旅行

ロサンゼルス旅行④サンタモニカで黄昏&ロブスター店でまさかの再会

グルメピエロ(メス)です。

2日目後半は、素敵な港町であるサンタモニカに移動します。

海風心地良い「サンタモニカ」で黄昏

ファーマーズ・マーケットを離れ、向かったのが有名なビーチタウンのサンタモニカ。距離があるので、ウーバーで向かう。車で30分くらい。

(↑下線ワードをクリックすると詳細に飛べるよ)

サンタモニカ・ピアに着いた!潮風が心地良い。

めっちゃ気持ち良い天気〜〜〜!!

観光客多い。プチ遊園地もある。
そして「サンタモニカといえば」のスポットに向かう・・・

国道66号線(ルート66)の終着地点だ。ルート66は1926年につくられた中西部イリノイ州シカゴから西部カリフォルニア州サンタモニカを結ぶ、全長3755キロの旧国道。映画や音楽、小説にも度々登場するルート66は、「アメリカ西部への憧れの象徴」であり「旅の象徴」なのだ。アメリカ大陸横断旅行で、ルート66をドライブする人も多い。

ルート66は、こんなに長い!(本来のルートとは異なる)
グーグルによると、車で横断すると30時間らしい。

一旅人として、ルート66の終着点を見学したところで、砂浜に降りることに。

12月なのに海に入って遊ぶ子供も。良い景色。日がどんどん沈んでいく・・・

素敵な夕日もバッチリ!!

今度来たらサンタモニカに滞在してまったり〜も良いだろうな。

それにしても、ロサンゼルスは寒暖差がヤバイ。超寒い。
お洒落ショッピングエリアで購入した服が早速活躍したのであった・・・笑

海沿いレストラン「ザ・ロブスター」

さて、夕日も見たところだしディナーの時間だ!

予約したのはサンタモニカ・ピアのすぐ横にあるザ・ロブスター

本当は夕日を見ながらロブスターを食したかったが、予約取れず・・・。前もって予約すれば絶景のなかでロブスターが食べれるかも!?

こんな感じの素敵な店内。

ここで驚くべき出来事が。ウェイターとして働いていた1人の日本人。なんか見たことがあるな〜と思っていたら・・・まさかの大学時代の知り合いだった!!ロサンゼルスに住んでいて、ここで働いているらしい。世界狭くてビビる。

というわけで、日本人も働いている(今も働いているか分かりませんが)ので言葉に困っても安心なお店である。

ロブスタービスク。ロブスターの出汁が染みてて、濃厚美味〜〜〜!

ロブスターのグリル。溶かしバターにつけて食べる。これまた絶品。お酒も進んじゃう。雰囲気よくて料理もどれも美味しいので、オススメ!!

しかし、ここで再び睡魔が・・・時差恐るべし。
ウーバーでホテルに帰ってガン寝したとさ。

次回はロサンゼルス最終日!ステーキを食らうぜ!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

カテゴリー