MENU
マンハッタン

サンクスギビングに思い出の味を!柔らか旨チキンの「ボストンマーケット」

11月29日のサンクスギビングデー、皆様いかが過ごされたでしょうか?サンクスギビングデーに食べるものといえば、ターキーやチキンですよね!

私は20年ほど前にアメリカに住んでいた時、サンクスギビングデーに必ず食べていたものがあった。それは、アメリカの有名チェーン「ボストンマーケット」のローストチキンだ。なぜか我が家では、ここのチキンを毎年買って食べていた。なんてことないチェーン店だが、チキンが柔らかくてとっても美味しかったことが鮮明に記憶に残っていた。

あの思い出の味をもう一度食べたい・・・!

いざ、ボストンマーケット!

驚異の1時間半待ち・・・

ということで、今年のサンクスギビングは20年前の慣習を再現することに!思い出の味を求めて、マンハッタンに唯一あるボストンマーケットチェルシー店)」を目指した。到着すると・・・

なにぃ!!!?超行列!!!!

サンクスギビングだから、みんなチキンの気分なのか・・・仕方ない、思い出の味を求めて並ぶとしよう。

思ったより全然進まないんですけど。並ぶこと45分。いくら思い出の味とはいえ、このチェーン店にこんなに並ぶ価値はあるのだろうか。。。

「どうせなら、オープンしたばかりのモンブランが有名な洋菓子店アンジェリーナに並んだ方が有意義だったんじゃないか・・・?」などと後悔しつつ、もう引き返せないので並び続ける。あぁ、もう少しで入店・・・というところで店員が衝撃の一言。

「チキンは売り切れ!次のチキンが焼き上がるまで後30分!」

え!?!?目的はチキンなのに・・・!!!ターキーならあるということだが、20年前の記憶ではターキーはいまいちだったはず。

でも、並んでいる人はチキンが売り切れでもどんどん中に入っていく・・・。「みんなターキーが目的なのか?ターキーもやっぱり美味しいのか?」と、チキンを食べる決意を揺さぶられつつ、チキン待ちということで列から外されて端に追いやられる。チキン待ち、私だけ・・・。

待つこと、45分・・・(30分じゃなかった。これぞアメリカ)。

ゲットおおおおおおおおおお

ターキーはやめておけ

ターキー目的でどんどん人が店に入っていくのを見ていたら、ターキーもやっぱり欲しくなり、結局チキンとターキーどちらも購入した(笑)

こちらがターキー。このマッシュポテトとグレービーソースの組み合わせが美味しかったんだよな〜懐かしい!!!さて、ターキーのお味は・・・

うわ!!!!パッサパサやないかい!!!!!!!

記憶は正しかった。ターキーは買うもんじゃない。1時間近く並んでいた人たちこれが目的だったのか?信じられない・・・。

チキンの味は・・・

さて、気を取り直して・・・こちらが本命のチキン!見た目は記憶と合致!!チキンには、コーンブレッドもついている。これもすごく好きだったんだよな〜

チキン入刀。柔らかいぞ・・・これは期待できる。ではいただきまーす。

あぁ・・・これこれ!!この味!!美味いいいいい!!!!!

20年前の記憶は正しかった。やっぱりうまかった、ボストンマーケットのチキン。お肉に味がしっかり染みてて、身も皮もめちゃ美味い。そして柔らかい。初めて食べたグルメピエロ(オス)も、うめぇうめぇと食べていた。1時間半並ぶ価値があるのかと聞かれると、分からないが・・・。

オススメ度

★★★★☆

★☆☆☆☆ 行く価値なし
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 美味しい
★★★★☆ 絶対にまた行きたい
★★★★★ 唯一無二の感動店

ターキーはパサパサでオススメしないけど、チキンは超美味い!!「Half Chicken」はサイド2品とコーンブレッドもついて$11と、値段も安い!日本人だし、サンクスギビングデーに別に頑張って御馳走作らなくてもいいや〜って時にはちょうど良い(笑)ただ、当日は長蛇の列に並ぶことになるので、ネットで事前予約がオススメ。普通にアメリカに旅行できた時に食べても良いと思うくらいには、美味い。

ちなみに、帰りに悔しくてアンジェリーナ寄ってみたら、モンブラン全部売り切れていた上に早めに閉店していた・・・。アンジェリーナはまたの機会に・・・。

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッと応援お願いします!あなたのその心意気がモチベーションに!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー