ニューヨーク郊外

グリーンポート旅行③絶品朝バーガーとオスプレイが見守るワイナリー巡り

グリーンポート旅行、2日目。

昨日は自転車で往復20キロの旅を頑張ったので、今日は楽してウーバーに乗ってワイナリー巡りしちゃう。3軒回るぞー!!!

と、その前に念願のブランチ専門店へ。

朝バーガー!ブランチ専門店「Bruce & Son」

普段は全然朝ごはん食べないくせに、旅行の時はもったいないから朝からガッツリ食べる我々。やってきたのは、ブランチ専門店のBruce & Son(ブルース&ソン)。とにかくオシャレなこちらのお店。15時で閉店してしまうその儚さにも惹かれる。

ここで最高に美味しかったのがバーガー!!「ソイ・ケチャップ」という新たな調味料との出会いも。ニューヨークで食べた中でもかなり上位でおすすめ。

↓詳しいお店のリポートはこちら

ウーバーの悲劇

大満足の朝ごはんを食べたところで、今日もまたワイナリーを目指す。早速、ウーバーのアプリで車を呼ぶことに。

え?こない??

ウーバー運転手が1人近くにいるようだが、全然来る気配がない。勘弁してくれ・・・。

数分粘ったが結局ウーバーは現れず、2日連続、自転車で往復20キロが決定。チーン。面倒くさがって免許取得しなかった自分を恨んだ。

時期にもよると思うが、グリーンポートにはウーバーやリフトが少ないので要注意!!みんな車で来ているから需要が少ないのかも・・・。

地域の守神?オスプレイに遭遇

ということで、再び長い長い自転車旅が始まった。初日は初めて目にする新鮮な景色だから良いけど、2日目は流石に飽きる・・・と思ったら、

道中に気になる巣を発見。

バサァァ!!!!と、飛び立った!

このかっこいい鳥は、オスプレイ。ノースフォークに多数生息していて、巣は300を超えるらしい。

ノースフォークにある巣を観察したライブカメラもある。赤ちゃんオスプレイの成長が見られて、意外と面白い(笑)

壮大なワイン畑を望める「Bedell Cellars」

オスプレイに見守られつつ、最初に到着したのがBedell Cellars(べデル・セラーズ)。昨日行った「Lenz Winery」の少し先にある。

秘密の花園感!!中へと進むと・・・

こんな感じのテラス席が広がっていて、奥には広大なブドウ畑が広がる。天気が悪かったのが、残念。青空だったら、もっと気持ちよかっただろう。

ワインは、組み合わせ自由の3種のテイスティングコース($15)があったので、それを2つ注文して6種類飲んだ。

ソーヴィニヨンブランは酸味しっかりめ。キンキンに冷やしたらもっと美味しそう。他の白ワインはちょっとシャバシャバ系かな?酸味を抑えたロゼは飲み心地がよくて、とても美味しい!全体的に、食事に合う味わいという印象。

後から知ったのだが、このワイナリーで評価されているのが「MUSÉE」(1本100ドル超)という赤ワインらしい。これも飲み比べで選べたのに、飲みそびれた!!!

豪華絢爛な「Raphael Winery」

本日2件目のワイナリーは、Raphael Winery(ラファエル・ワイナリー)。ここは予約必須!!必ず公式サイトを通じて予約してから向かいましょう。

私はヨーロッパに来たのだろうか?すごく立派な建物だ。中に入ると・・・

天井が高くて、めちゃくちゃ豪華!!人気のワイナリーなのか、何組か予約なしで入ってきていたけど、断られていた。予約しておいてよかった。

こちらも、ブドウ畑ビュー。飲み比べメニューはないので、グラスで頼んだ。ロゼはイチゴっぽい香りで、飲みやすく美味しい。ソーヴィニヨンブランはオーソドックスな作り。だが、メルローはいまいちかな・・・さあ、次へ行こう!

↓今回の旅で巡ったワイナリーを、おすすめ順に紹介しています。

動画もチェック!

2日目の動画はこちらからご覧ください〜!

次回は、リゾート風ワイナリーとグリーンポート最高のレストランへ!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー