マンハッタン

NYグルメ|芸術的美しさのモダンコリアン「Kochi(コチ)」

久しぶりにNYマンハッタンのグルメをご紹介!

芸術的な美しさの料理が食べられるモダンコリアンのKochi(コチ)。どれも色鮮やかで、目で見て美味しい料理たちです。ただ、好みは分かれるかもしれない・・・?もっとモダンコリアンにチャレンジしてみたいなと、思わせてくれるお店でもあった。

Kochi(コチ)

アクセス

Kochiがあるのは、飲食店が多いヘルズキッチン。10アベ沿いです。

店内はこんな感じ。オープンキッチンになっている!カウンターから料理ができる過程を観察するのが好きなので、今は座れないのが残念だった。

料理

Kochiは、7品のコースメニューのみ。串とメインは2種類から選ぶ方式。

まずは「Sunchoke Soup」。前菜から美しくてテンション上がった!にんじん、カリフラワー、ズッキーニなどが使われたペーストのようなもの?

これは、前菜についてきた南瓜のスープで、上からかけて一緒にいただきます!美味しいです。

「Mul-Hwe」。こちらはお刺身に、泡のソースがかかっているもの。

串は2種類から選べて、これは「Shrimp Jeon」。海老のつくねのようなもの!甘辛で美味しかったけど、もっと前面に海老のプリプリ感が欲しかったかな。

串の第二選択肢は、「Eggplant Twigim」。串揚げなんだけど、これもまた美しい!

中身は、ナスとお餅が交互に入っている!お餅最高!!!しかも下にはチーズが敷いてあって、合わせて食べると美味しかった。

「Mackerel」。これは、今回出てきた料理で一番!!!香ばしい炙りしめ鯖の下に、玉ねぎのソースが敷かれている。しめ鯖の酸味とソースの甘みが合わさって、これは最高にうまい!!

しかし、私的にこれがコースのピークとなってしまいました(苦笑)。

                    

こちらはメインの「Spicy Chicken(スパイシー・チキン)」。メインあたりから、ちょっと???が増えてくる(笑)

肉質が、なんかチキンナゲットのお肉のような、想像していたチキンとちょっと違った。味付けも、辛みが前面に出ていて旨味が感じられなかったのが残念。

メインの第2選択肢、「Hanger Steak(ハンガーステーキ)」(追加料金$11)。こちらはお肉も柔らかくて、脇についているチムチュリソースも良かった!

一番の???が最後のビビンバ。うーーーーーーん、なんでこれにしちゃったんだろう。海鮮丼とも違うし、ビビンバでもない・・・。お米の食感も、カリカリしていて面白いけど、これじゃない感が・・・。(あくまでも個人の感想です)

奇を衒うにも、もうちょっと韓国らしいビビンバに寄せて欲しかったというのが正直な感想(笑)

デザートは棒アイス!!黒ごまアイスでした。棒アイスで出てくる感じが良かったです。

まとめ

頼んだメニュー

  • Tasting Menu($75)7品のコースメニュー

Kochiは、コースメニューしかありません!要注意!(アラカルトと思って行ったら思いがけずコースだった笑)

レシート

お酒を3種頼んで、2人で合計207ドルなり。

店舗詳細

Kochi(コチ)

営業時間:月〜木 17:00-21:30
     金・土 17:00-23:00
     日   17:00-21:00

定休日:なし

電話番号:+16464787308

予約サイト:https://resy.com/cities/ny/kochi/

公式サイト:http://kochinyc.com/

住所:652 10th Ave, New York, NY 10036

オススメ度

★★★☆☆

★☆☆☆☆ 2度と行かない
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 普通
★★★★☆ また行きたい
★★★★★ 定期的に行きたい

残念ながら、ピークはしめ鯖でした。それ以降は、???(あくまでも個人の感想です)。見た目の美しさは素晴らしく、テンションも上がる。けど、味の面では韓国らしさがそこまで感じられず、どっちつかずな印象を持ってしまった。かなり好みが分かれるお店なような気がしている。

消して不味いわけではないのですが、自分的な対期待値のガッカリ度も含めると、星2つよりの星3つでしょうか・・・(あくまでも個人の感想です)。あと、絶賛されていた餃子が食べられなかったのがとても心残り!!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー