旅行

ロサンゼルス旅行⑥ララランド夜景&旅ルートまとめ

グルメピエロ(メス)です。

ロサンゼルス旅行、最終章!夜22:30のフライトでラスベガスに向かうので、〆に夜景を見にいくのだ。

最後に、旅ルートをまとめたGoogle マップも貼ります。

ララランド夜景「グリフィス天文台」

ビバリーヒルズからウーバーに乗って向かったのがグリフィス天文台。人気ミュージカル映画「ララランド」にも登場した夜景スポット。

ララランドでは、主人公2人がパーティーを抜け出して急に意気投合。夜景バックになぜかダンスをし始めるという場所。私は正直、なぜここで2人が急接近したのかが理解できなかった・・・というシーン(笑)

夕方5時ごろに向かったのだが、絶望的に渋滞している。本来30分くらいの距離が、倍かかったイメージ。ウーバーの運転手もこの渋滞にめちゃくちゃイライラしてて、道を間違える始末。ウーバーは乗車後に運転手と客が相互評価するシステムなんだけど、イライラ故か評価を下げられた。ということで、夕方に向かう方は渋滞に覚悟を。(車・バス以外にいく手段がない)

着いた!!ちょうど着いた頃には真っ暗になっていた。観光客がわんさかいる。

早速、天文台に・・・

ぬおーーー!!!これは大絶景や!!!ララランドの2人が急接近した意味も分かった気がした・・・

意外と美味いロサンゼルス空港飯

ララランドの世界に浸った後は、急いでホテルに荷物を取りに行き、ロサンゼルス国際空港に直行。

夜ご飯を食べそびれた我々。空港で何かないかなと物色して入ったのが、Wolfgang Puck Bar And Pizza。ウルフギャング系列だから美味しいだろうと踏んで・・・

サンドイッチがめちゃ美味い!!!サラダも!!全然期待してなかったけど!!

さあ、ラスベガスへレッツゴー!

1日目 絶品バーガーとタコスとNBA観戦

最後に、旅のルートをGoogle マップのリンク付きで紹介。Google マップの「行きたい場所」に保存しておくと、旅行中便利!

ハリウッド

ロサンゼルス市内

1:ハリウッド・ルーズベルト(立地最高なオシャレホテル)
|徒歩10秒
2:25 Degrees(今のところアメリカのベストバーガー!)
|徒歩10秒
3:Walk of Fame(ハリウッドスターの名前を探す通り)
|徒歩3分
4:ハリウッド&ハイランド(ハリウッドサインが見えるモール)
|電車20分
5:グランド・セントラル・マーケット(最新トレンドフードが食べられる歴史あるマーケット。ここで入ったタコス店はTacos Tumbras a Tomas
|徒歩
6:ステープルズ・センター(NBA観戦but爆睡・・・)

2日目 メルローズアベニュー&サンタモニカ

ハリウッド周辺&メルローズアベニュー

サンタモニカ

1:ハリウッド・ルーズベルト(ホテル出発)
|徒歩30分
2:ピンクス・ホットドッグ(ロスに行ったなら食べるべきホットドッグ)
|徒歩25分
|ショッピング通りメルローズ・アベニューを物色
3:ダブルアールエル(RRL)(ラルフローレンのビンテージブランドで買い物)
|徒歩3分
4:ポールスミス(ピンク建物が目印の写真スポット)
|徒歩25分
|高級住宅街を見物しながら歩く
5:ファーマーズ・マーケット(お土産を買うには最適の場所)
|ウーバー
6:サンタモニカ・ピア(遊園地もある観光地)
|徒歩
7:国道66号線の終着地点(旅の象徴)
|徒歩
8:サンタモニカ・ビーチ(夕日もばっちり)
|徒歩
9:ザ・ロブスター(ロケーションもばっちりなシーフードレストラン)

3日目 ビバリーヒルズ&グリフィス天文台

ハリウッド

ビバリーヒルズ

1:ハリウッド・ルーズベルト(ホテル出発)
|徒歩20分
2:ザ・パイ・ホール(朝ごはんにマカロニ&チーズパイ)
|徒歩3分
3:トレーダージョーズ(人気スーパーでお土産購入)
|ウーバー20分
4:The Grill on the Alley(雰囲気抜群のステーキ屋でランチ)
|徒歩1分
5:ロデオ・ドライブ(セレブ感満載なショッピング通り)
|徒歩10分
6:ビバリー・ヒルズ・サイン(写真パシャリ&高級住宅街散策)
|徒歩10分
7:Sprinkles(カップケーキATMのある店)
|ウーバー1時間(渋滞なし30分)
8:グリフィス天文台(ララランドに登場する夜景スポット)

ウーバーについて

ちなみに散々登場する移動手段「ウーバー」だが、アメリカ旅行にライドシェアの「ウーバー」または「リフト」(後発なのでより安い)の登録は必須。配車時に行き先を指定して、支払いも事前登録したカードで出来るので、タクシーに比べてドライバーとの余計なやり取りが必要ない上に安い。自分だけで乗ることもできるし、同じ方向に向かう他人と乗るシェアライドに設定すれば大幅節約できる。「なんでこんな便利なものが日本にないんだ!?」と怒りを覚えるくらいに便利。

お互いに割引が受けられる招待コード、よろしければお使いください。
UBER招待コード:ckgaw76fue

以上、ロサンゼルス旅行でした!!

次回からラスベガス編がスタート!我々は、人生最高の絶景に出会う事になる。

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー