NY生活

NYコロナ情報|人が消えたタイムズスクエア

グルメピエロ(メス)です。

ニューヨーク市は17日、向こう48時間の間に「外出禁止令」を発令するかどうか判断することを発表。メトロポリタン美術館、自由の女神、ブロードウェー・ミュージカルは閉鎖。16日午後8時からは全てのレストラン・バーも閉鎖され、街から人が消えた。世紀末感が強まっている。

しかし、こんな危機的状況のニューヨークを肌で感じることができるのは今だけだ。せっかくなので、タイムズスクエアを見に行くことにした。

その前に腹ごしらえ!!

家賃が恐ろしく高いニューヨークのレストランにとって、閉鎖は死活問題。デリバリーを拡充する動きは強まっているが、家賃を払えず倒産するレストランも相次ぎそう。そんなレストランを応援する意味も込めて、今日は大好きな「カフェチャイナ」をデリバリーで頼んだ。やっぱり美味しい〜〜〜!!

そして午後10時タイムズスクエアへ。通常であればミュージカル公演がちょうど終わり、劇場を出た観客などで賑わう時間帯だ。

人が全然いない!!!

こんな光景、見たことない。

タイムズスクエアの様子を取材しているテレビマンに声をかけられたが、「もうこの街にはメディアとホームレスしかいないよ!」と嘆いていた。

ブロードウエーのチケットを売っている「tkts」の電光掲示板には、4月12日まで公演中止するとのお知らせが・・・

人気ミュージカル「ライオン・キング」の劇場前の通り。普段は混みすぎてて前に進めないくらいなのに、この閑散ぶり。

劇場には、公演キャンセルの張り紙。

なすすべなく、佇むスパイダーマンの姿も・・・彼もコロナウイルスによって仕事を奪われた被害者だ。

タイムズスクエアを離れて、レストランが密集する「ヘルズ・キッチン」へ。

真っ暗だ。人の姿は、ゴミを漁るホームレスくらい・・・。奥で光るのがタイムズスクエア。

テイクアウトはやってるよ!とアピールするお店。

走っている車は、レストランがオープンしていないかパトロールしているらしきNYPD(ニューヨーク市警察)くらいだった。

レストランでステーキも食べれず、美術館にも入れず、ミュージカルも見れないニューヨークなんて、ただの汚い街でしかない・・・。早く日常を取り戻してほしい。

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー