MENU
ニューヨーク

NYスイーツ|カリカリしっとり&ボリューミー!名物チョコチップクッキー7選【絶対王者に、新興勢力も】

ニューヨークで食べるべきスイーツは?と問われ、私が最初に思い浮かぶのがアイスクリーム。次に、チーズケーキを抑えて出てくるのが、チョコレートチップクッキーだ。ニューヨークのチョコチップクッキーは、日本で食べるものとは全くの別物!分厚くて、外はカリッとしていて中はしっとり、とってもボリューミーな、隠れた名物なのです!

ということで今回は、チョコチップクッキーの名店を、独断と偏見で決めたランキング形式でご紹介。チョコチップクッキーを売りにしているわけではないけど、食べたら美味しかった!というお店も番外編として紹介します〜!

圏外:シュマッカリーズ

クッキーモンスターが可愛いだけの店

ブロードウェイから程近い場所にある「Schmackary’s(シュマッカリーズ)」。クッキーモンスターが目印。かなりの人気店!

とにかく、クッキーの種類が豊富!

ここは飛ばしてよいでしょう。まずいわけではないのですが、正直スーパーで買えるクッキーの方が美味しいと思いました(笑)

Schmackary’s(シュマッカリーズ)

公式サイト:https://www.schmackarys.com/

店舗:Hell’s Kitchenなど2店舗

オススメ度:★★☆☆☆

4位:ママン

可愛すぎるカフェのチョコチップクッキー

めちゃくちゃ可愛いカフェチェーンの「Maman(ママン)」。とにかく女子力が爆発していて、ここでお茶するだけで女子力あげられそうな、そんなお店。こちらも、チョコチップクッキーが有名なのです。

お花の装飾がオシャレ。店内も可愛かった。

この分厚い見た目こそ、ニューヨークのチョコチップクッキー!こちらは、マシュマロが入ったチョコチップクッキー。夕方に行ったら、普通のチョコチップクッキーは売り切れていた、残念。

外カリッと、中フワッとです。食べ応え十分!!

Maman(ママン)

公式サイト:https://www.mamannyc.com/
※全米+カナダへの配送可能!

店舗:SoHo, Tribeca, NoMadなどNY中心に10店舗

オススメ度:★★★☆☆

3位:カルチャー・エスプレッソ

チョコチップクッキーが売りの珈琲店

続いて、「Culture Espresso(カルチャー・エスプレッソ)」。ミッドタウンを中心に3店舗展開するオシャレなカフェです。

「ニューヨークで一番のクッキーに選ばれた!」と豪語。味はいかに。

なんか美味しそうです。チョコレートチップ・ウォルナット・クッキーをチョイス!

くるみがゴロゴロ入っていて、クッキー生地は弾力のある、噛みごたえある“Chewy”な感じ。本当に見た目通りのボリューミーさで、1人で1個は食べきれない(笑)

Culture Espresso(カルチャー・エスプレッソ)

公式サイト:https://www.cultureespresso.com/

店舗:ミッドタウン中心に3店舗

オススメ度:★★★☆☆

番外編:タボラ・ファーム&ワイナリー

ワイナリーのお土産クッキー

番外編第1弾はお土産クッキー。NY北部フィンガーレイクスに旅行に行った際に訪れたワイナリー「Tabora Farm & Winery(タボラ・ファーム&ワイナリー)」で購入。

ザクザク食感で、厚みのあるタイプ。中はしっとりしていない系。香ばしくておいしくて、思いがけず感動!!

番外編:グラマシー・タバーン

圧巻!ミシュラン店のチョコチップクッキー

ミシュラン一つ星のアメリカン「Gramercy Tavern(グラマシー・タバーン)」。正直、このランキングに入れるなら1位2位を争うレベルに美味しかったです。ただ、こちらのクッキーもしっとりしていない系、カリカリタイプ。

トリプル・チョコレート・チャンク・クッキー($9)。とにかく、上質な香ばしさに圧倒されます。素人には絶対真似できない、まさにミシュラン店のなす技。

クッキーなのに高すぎるだろ!という価格ですが、本当に美味しいのでお店に行った際には持ち帰りなどで買うことをオススメします。

2位:ルヴァン・ベーカリー

NYチョコチップクッキーの絶対王者

ニューヨークのチョコチップクッキーといえば、ここでしょ!という人気店「Levain Bakery(ルヴァン・ベーカリー)」。トライアスロン仲間だった2人の女性が1995年に創業してから、ニューヨーカーに愛され続けて25年!絶対王者として君臨しています。

一番人気は、チョコレートチップ・ウォルナット・クッキー

ウンマ!!!!!

ってなります。初めて食べたときは、チョコレートチップクッキーの概念が変わった(笑)外はサクッとしていて、中はしっとり!!!これはクッキーなのだろうか?というずっしりとしたボリューム感。チョコレートは多めで、かなり濃厚。ゴロゴロ入っているくるみの食感がまた良い。

こちらは、ダブルチョコレートチップクッキー。かなーり濃厚です。

そしてルヴァン・ベーカリーはその人気をうけて、2020年夏からスーパーで冷凍クッキーも販売。ホールフーズやシタレラなどの冷凍食品売り場で入手可能です!本物よりもひと回り小さめなので、小腹が減ったときのおやつにちょうど良く、重宝してます。

Levain Bakery(ルヴァン・ベーカリー)

公式サイト:https://levainbakery.com/
※全米配送可能!

店舗:Upper West, Upper East, NoHo, Harlem, WilliamsburgなどNY中心に8店舗

オススメ度:★★★★☆

1位:チップ・シティー

絶対王者を脅かす新興勢力!?

絶対王者を上回る美味しさだったのが「Chip City(チップ・シティー)」。こちらは2017年にクイーンズのアストリアで創業した新しいお店。創業3年ちょっとで、すでにニューヨークで6店舗まで拡大しています。

ポップなロゴが目印。

こちらはウェストビレッジの店舗。通りかかると、いつも行列!!

こちらも変わり種っぽい味もあり、バラエティ豊富!だが、まずはチョコレートチップクッキーを。

こんがり焼けてます。

ウンマ、え、ウンマ!!!二度見しちゃう美味しさ。

表面が圧倒的にカリカリ!!そして、中のしっとりとした柔らかいクッキー生地との対比がたまらん。食感の美味しさを求めて、どんどん食べ進んじゃう。チョコチップ比率は他に比べて低めだけど、これがまたちょうどいいのです。これは、完璧なNY流チョコレートチップクッキー。並ぶ価値ありです。

ルヴァン・ベーカリーでも1人1個食べ切るのは結構大変なのですが、ここのクッキーは1人1個食べられちゃいます。

Chip City(チップ・シティー)

公式サイト:https://chipcitycookies.com/
※東海岸州への配送可能!

店舗:West Village, Long Island City, Astoriaなど6店舗

オススメ度:★★★★★

↓ニューヨークスイーツのもう一つの名物、チーズケーキのオススメはこちら!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッと応援お願いします!あなたのその心意気がモチベーションに!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

カテゴリー