アメリカン

フィンガーレイクス|湖畔に沈む夕日にうっとりディナー「1833 Kitchen & Bar」

今回のフィンガーレイクス旅行では、1泊目にAurora(オーロラ)という小さな湖畔の町に滞在した。ここのホテルがまた素晴らしかったのだが、レストラン1833 Kitchen & Barも最高だった。湖畔に沈む夕日を眺めながら美味しい食事を楽しめるだけじゃなく、コスパも最強!!

1833 Kitchen & Bar(1833 キッチン&バー)

アクセス

この町は本当に小さいので、食事ができるところは限られている。滞在していたホテル「Inns of Aurora」(今度詳しく書きます)の本館的な建物にレストランが入っている。

素敵な街並み〜

料理

夕日が見える特等席に着席。さぁ食べるぞ!

まずは、地元フィンガーレイクスのワインで乾杯!夕日が沈み始めてきたころ。

前菜で頼んだのが「Smoked Salmon(スモーク・サーモン)」($13)。これめちゃ旨。

カリカリのライ麦パンの上に、マスタードが効いたポテトサラダ、ザワークラフト、そしてスモークサーモンオントップ!!大きいけど一口で食べると、全てが融合して最高!

前菜2品目は「Chorizo Empanadas(チョリソー・エンパナーダ)」($11)。チョリソーが詰まったパイに、焦がしとうもろこしとハーブたっぷりのチミチュリソースがかかってる。

割るとこんな感じ。ソースが絶品。

店員さんイチオシのメイン「Seared Scallops(焼き帆立)」($30)。地元のとうもろこしを使ったリゾットが敷かれているのだけど、このとうもろこしが本当に甘くて美味しい!

「Pasta Bolognese(ボロネーゼ)」($24)。これは割と普通の、いわゆる想像するボロネーゼだった。

自家製パスタ、可愛い形。フリフリついてる。

お腹いっぱいだったけど、食い意地はってデザートに「Chocolate Tart(チョコレートタルト)」!!値段忘れた。

これも濃厚で美味しかった・・・チョコレートムースの下に、また別のチョコレートの層がある!1人1個は食べられなさそうだけど(笑)

湖畔の夕日

食事が終盤に差し掛かると、いよいよ夕日もクライマックスに!!

湖に沈んでいく・・・綺麗!!食事客、みんな写真を撮りまくってた。

途中ダークな感じに・・・ネットフリックスの名作ストレンジャー・シングスの世界のよう・・・。

バイバイ夕日〜〜〜!!最初から最後まで夕日が楽しめて、大満足の食事だった。

まとめ

頼んだメニュー・会計

  • Smoked Salmon($13)スモークサーモンとポテトサラダの前菜
  • Chorizo Empanadas($11)チョリソのエンパナーダの旨ソースかけ
  • Seared Scallops($30)焼き帆立ととうもろこしリゾット
  • Pasta Bolognese($24)自家製パスタのボロネーゼ
  • Chocolate Tart($?)チョコ尽くしタルト
  • Hosmer, Rosé($10)フィンガーレイクスワイン
  • Heart & Hands, Semi-Dry Riesling($11)フィンガーレイクスワイン

これだけお腹いっぱい食べて、お会計は2人で$110だった!!!びっくり!!!ホテルのレストランだったのに。マンハッタンの激高物価に慣れきっているのもあるけど、かなりコスパ良いと感じた。

店舗詳細・予約

予約推奨。

1833 Kitchen & Bar
(1833 キッチン&バー)


営業時間:17:00-21:00

定休日:月・火

電話番号:+13153648888

予約サイト:https://www.opentable.com/r/1833-kitchen-and-bar-aurora

公式サイト:https://1833kitchen.com/

住所:391 Main St, Aurora, NY 13026

オススメ度

★★★★☆

★☆☆☆☆ 2度と行かない
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 普通
★★★★☆ また行きたい
★★★★★ 定期的に行きたい

特に前菜の味が光っていて、夕日を眺められる立地、コスパを考えると大満足!特にホテルが最高に素晴らしいので、セットで行けば心が満たされること間違いなし。ただ、もうかなり寒くなってきたので外はご飯が冷めるのも早いのが難点・・・。冬が本格化する前の時期にまた行きたい場所!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー