マンハッタン

NYグルメ|バカラクリスタルで優雅なひと時を!バカラホテルの超贅沢アフターヌーンティー【1人$140】

自分へのご褒美という名目で調子乗りがち。グルメピエロ(メス)です。

アフターヌーンティーというものに無性に行きたくなりニューヨークで探したところ、おそらく一番高額で超豪華なのが「Baccarat Hotel(バカラ・ホテル)」のアフターヌーンティーです。お値段1人$140と前代未聞の高さなのでかなり躊躇しましたが、自分へのご褒美ということで行ってきました(笑)バカラクリスタルに囲まれて茶をしばくひとときは優雅で贅沢。超高額アフターヌーン・ティーの全貌をご覧あれ。

Baccarat Hotel(バカラ・ホテル)

アクセス

バカラホテルがあるのはミッドタウン。近代美術館「MoMA」の目の前にあります。アフターヌーンティーをいただくのは、ホテル内にある「Grand Salon(グランド・サロン)」というレストラン。

アフターヌーンティーは12〜16時ですが、それ以外の昼・夜の時間帯はランチやディナーも出しています。「アフターヌーンティー流石に高すぎだろ」(私もそう思う)という場合は、ランチにバーガーなど食べに行くというのもあり。同じ雰囲気が楽しめます。予約はこちらから。

ガラス張りの建物がバカラホテル。バカラが世界初となるホテルをオープンしたのが、ニューヨークです。ちなみに宿泊料金も鬼のように高い。

バカラホテルの宿泊料金をExpediaでチェック!

バカラホテルの宿泊料金をBooking.comでチェック!

ドアを抜けるとそこはすでにバカラの世界!バカラクリスタルのシャンデリアがお出迎えです。エレベーターで2階に上がり、グランド・サロンに入店!

店内にも豪華なシャンデリア!テンション上がります。

メニューがこちら。紅茶を1種類選べる基本のアフターヌーンティーは「Prince Of Wales(プリンス・オブ・ウェールズ)」($140)。このほかにグルテンフリーやベジタリアンのコースも揃ってる。

$140の豪華アフターヌーンティー

さあ、豪華アフターヌーンティーの始まりだ。テーブルに並べられたのは、バカラクリスタルの3段スタンド!美しい!!!一口サイズの食事とスイーツがずらり。

このほかスコーンと紅茶も出てきて、宴を始める準備は整った。紅茶はおかわりし放題ではなかった(笑)

スコーンにはクロテッドクリームとパッションフルーツのジャムがついています。スコーンは外カリッと中ふんわり香りも豊か!特にこのジャムがとってもジューシーで甘さもちょうどよく、お持ち帰りしたいレベルの美味しさ。

食事系はサンドイッチにロブスターサラダ、和牛ロール、卵にキャビア乗ったやつ・・・など6種類。デザートはチョコレートケーキにシュー、りんごのタルト、ラム酒のケーキ、ラズベリータルトなど5種類です。

どれもとっても美味しい!味は正直そんなに期待してなかったけど、期待を上回る美味しさ!ただ、1口$10くらい?と卑しいかな計算してしまう(笑)

まとめ

お会計

2人でチップ前$300超えなり。ひえ〜

店舗詳細

Baccarat Hotel – Grand Salon
(バカラ・ホテル – グランド・サロン)


営業時間:月〜土 7:00-23:00, 日曜日 7:00-20:00
(アフターヌーン・ティーは12:00-16:00)

定休日:なし

電話番号:+12127908867

公式サイト:https://www.baccarathotels.com/dining/grand-salon

予約サイト:https://www.sevenrooms.com/reservations/baccarathotelgrandsalon

住所:28 W 53rd St floor 2, New York, NY 10019

オススメ度

★★★☆☆

★☆☆☆☆ 行く価値なし
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 美味しい
★★★★☆ 絶対にまた行きたい
★★★★★ 唯一無二の感動店

※自信を持ってオススメするのが★4以上!

さすがバカラ、とっても素敵な空間で優雅&贅沢な雰囲気を楽しめます。味も美味しいです。ただやはりアフターヌーンティーはお値段高すぎ。$140出すのなら、美味しいレストランでディナーコース食べたいなと思ってしまう。バカラの雰囲気を味わいつつ、$140の出費は避けられる、普通のランチでここに来るのがオススメです!

↓高級ケーキはここがオススメ!高いけど美味しい。
↓アメリカで食べた一番美味しいタルトはシカゴに。

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー