マンハッタン

NYグルメ|魚介が美味しい!究極のニューヨークスタイル居酒屋「サカマイ」【雲丹にキャビアに銀鱈も】

ニューヨークグルメを食べ尽くしたい、グルメピエロ(メス)です。

今回紹介するのは、ロウアーイーストサイドにある日本食「SakaMai(サカマイ)」。雲丹やキャビア、銀鱈など魚介を使った様々な料理が楽しめます。コテコテの和風居酒屋ではなく、オシャレにアレンジしているのが特徴。金曜夜に訪れるとニューヨーカーで溢れていて、NYスタイルの高級居酒屋という感じ!

SakaMai(サカマイ)

アクセス

サカマイは、ロウアーイーストサイドにあります!

魚介を使った料理たち

メニューはこんなラインナップ。魚介を使った料理が多い!

「Boston Tea Party(ボストンティーパーティー)」($14)。ウォッカベースにほうじ茶、レモンなどを合わせたカクテル。ここは日本酒を使ったり、日本要素を取り入れたカクテルが豊富!

一口のむと、ちょっと喧嘩しているようにも感じ?甘さが先行で後からほうじ茶の香りが追いかけてくる。ただ、干しイチゴを食べて酸味が加わったら全部がまとまった。カクテルって面白い!

「Egg on Egg on Egg(卵上卵上卵)」($22)。名物っぽい前菜。これまためちゃ美味いです。

トロトロで出汁が効いた茶碗蒸し(スクランブルエッグと表記されていた)のようなものに、ウニとキャビアが乗っている!贅沢ぅ〜〜〜!!!甘めの濃厚なウニに、キャビアの塩味が加わって、美味しい。

「Crispy Octopus(クリスピー・オクトパス)」($19)。おしゃれなタコの唐揚げ、カリカリで美味しい。レモン風味のアリオリソースをつけて。ただ、少ない!!!と思ってしまった笑

「Black Cod(銀鱈)」($32)。これ、好き!!!香ばしく焼いた銀鱈に、濃厚なバターソース。サイドについているこのワイルドライスがまた良い。食感が面白くて、銀鱈と意外なマッチ。癖になる美味しさ。

NYで銀鱈を食べるならこちらもオススメ↓↓

「Uni Mazemen(雲丹混ぜ麺)」($32)。もちもちの麺に、濃厚なウニソースが絡んで、最高。おしゃれな混ぜ麺という感じ。メンマとマッシュルームも入っていて、食感も良いです。

私はかなり好きだったのですが、グルメピエロ(オス)は雲丹の後味が気になった模様。

まとめ

お会計

2人でお酒を1杯ずつ飲んで、チップ前で$144.8(1人$72)!

店舗詳細

SakaMai
(サカマイ)


営業時間:17時〜22時

定休日:月・火

電話番号:+16465900684

公式サイト:https://sakamai.com/

予約サイト:https://resy.com/cities/ny/sakamai

住所:157 Ludlow St, New York, NY 10002

オススメ度

★★★☆☆

★☆☆☆☆ 行く価値なし
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 美味しい
★★★★☆ 絶対にまた行きたい
★★★★★ 唯一無二の感動店

※自信を持ってオススメするのが★4以上!

オシャレにアレンジされた料理がとっても美味しい!魚介をいろいろ楽しめるのも良い。食事も日本食がベースになっていながらも、NYの風を感じることのできる居酒屋料理なのが面白かったです。現地スタッフも多く、現地の人に愛されているような雰囲気も良かったです。

このエリアで行くならこちらもオススメ↓↓

↓いつもクリックしてくれるそこのあなた、ありがとうございます!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー