レストラン

NYデリバリー事情|ボルシチの虜になる!魅惑のロシア料理

グルメピエロ(メス)です。

ニューヨークの良いところは、人種のるつぼゆえ、色んな国の料理が食べられること。イタリアンやフレンチ、日本食などの定番はもちろんのこと、モロッコやエジプト、レバノンやエチオピアなど、気になるお店がたくさんある。

今回は、私も初めて食べる本格的な「ロシア料理」のお店をご紹介。

ボルシチに感動「Mari Vanna」

今回デリバリーを頼んだのは、前から目をつけていたMari Vanna(マリ・ヴァンナ)というロシア料理店。デリバリーはこちらから。

ロシア料理店って日本じゃあんまり見ない、というか私は見たことがない。ボルシチとかピロシキとか、特定の料理は知られているけど、フルコースでロシア料理を味わったことがない。いくつかおすすめと思わしきメニューを注文してみた。

まずはこちら!ロシアの水餃子「シベリアン・ペルメニ」($16)。中国の水餃子と違ってコッテリ。バターとハーブの香りが広がる、新しい水餃子との出会い!

続きまして「チキンキエフ」($22)。超美味しかったこれ。日本人は絶対に好きな味だと思う。ハーブバターを骨付きの鶏胸肉で巻いて、揚げたカツ料理。マッシュポテトといただきます。

中開けるとこんな感じ。空洞になっていたところにハーブバターがあったようだ。鶏肉にバターとハーブの旨味が染み込んでいる。しっかり味もついていて、止まらない!めちゃくちゃ大きかったけど、すぐになくなってしまった。

これが「ボルシチ」($13)。真っ赤です。今回の一番びっくり感動したメニュー。ボルシチってこんなに美味しかったけ?となった。スープにビーツと牛肉の旨味が凝縮されているんだけど、優しい甘さがあって癖になる。どこか懐かしい味わいのような気がするんんだけど思い出せない。これも本当にスプーンが止まらなくて、結構な量があったけどすぐになくなった。とにかく、食べてほしい逸品!

「ビーフストロガノフ」($23)。これも想像していたものと全く違ったけど、美味しかった。クリーミーなマスタードソースと、牛肉、きのこの相性ばっちし。

行ったことのない初めてのロシア料理店だったけど、大満足のデリバリーだった。次はお店で食べてみたい・・・!写真で見た感じだと内装が相当メルヘンな雰囲気で、お店で食べたら美味しさが倍増しそうな気がする(お店のHP可愛いので見てみて)。モスクワ、ロンドンにもお店があるらしいので、ぜひお試しあれ。

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

インスタでもNYグルメを紹介中!ぜひチェックを!
カテゴリー