MENU
マンハッタン

NYグルメ|シェイクシャックでNY&LA期間限定バーガーを食らう!【黒トリュフソース】

ニューヨークグルメを食べ尽くしたい、グルメピエロ(メス)です。

今や日本でも定番となったシェイクシャック。ファストフード界のハンバーガーでは私の中で圧倒的一位の座に君臨していますが、最近はめっきり食べる機会が減っていた。そこへ、気になる一報が。なんとニューヨークとロサンゼルスの一部店舗で、「黒トリュフソース」のバーガーを期間限定で販売しているというのだ!食べるしかない!いざ、ゆかん!!

シェイクシャック

シェイクシャックとの出会い

限定バーガーを紹介する前に、シェイクシャックの思い出を語らせてください。(どうでもいい)

まだシェイクシャックが日本に進出していなかった頃。学生旅行で友人4人とニューヨークに遊びにきた時に食べたのが、初めての出会いでした。AKBオタクの友人が、「アナザースカイで前田敦子が絶賛していたから絶対に食べるんだ!!」と、皆を引き連れて入店。そこで、私たちは衝撃を受けた。

↑当時の写真がありました。シェイクシャック前で記念撮影もしていた。

一口食べた瞬間、全員があの中毒性のあるバーガーの虜となり、「アメリカ飯まずい説」が払拭されたのです。「アメリカ人はこんなうまいものを毎日食べているのか」と。これが日本帰国の1日前の出来事だったのですが、皆その味を忘られず、飛行機に乗る前にもう一度食べることを決意。

超激混みのグランドセントラル地下にあるシェイクシャックで想定以上に待たされて、「もう飛行機に間に合わなくなる!けど食べたい!!」というせめぎ合いの中、なんとかバーガーをゲット。JFK空港までの電車の中で、シェイクシャックを食べたのでした。(超迷惑)

NY&LA期間限定バーガー

さて本題。シェイクシャックは、12月から期間&地域限定で黒トリュフバーガーを販売しています。ニューヨークとロサンゼルスの中でも限られた店舗とのこと。なくなり次第終了するようですので、急げ!

ニューヨークの場合はマディソンスクエアパーク店アッパーウェストサイド店の2店舗のみ!要注意

なんと、ニューヨークにある高級食材の販売業者とコラボしているらしい!なんかしっかりしていて、期待が持てる。

いざ注文、限定バーガーを食らう!

最初、ニューヨークならどの店舗でも食べられると思って、買いに行こうとしていたのですが、2店舗しか取り扱いがなくて遠い!ということで、必殺技「デリバリー」。我が家はいつもCaviar(アッパーウェスト店に飛びます)を使ってます。

こちらがお目当ての「Black Truffle Burger(黒トリュフバーガー)」($8.99)。ほんのーり黒トリュフ???って感じ(笑)なんか、普通のシャックバーガーの方が好きかも(爆)

「Black Truffle Shroom Burger(黒トリュフ・シュルーム・バーガー)」($8.99)。限定の黒トリュフソースを使ったもう一つのバーガー。シュルーム・バーガー自体は定番メニューらしいんだけど、食べたことがなかったのです。

これが、美味い!!!!!!

大きなマッシュルームのフライがドーンと入っているのですが、フライカリカリ、マッシュルームジューシーでめちゃ美味いんですが。日本でも普通にメニューとしてあるのね。今まで知らなかった、シュルーム・バーガー。後悔。

ちなみに、こちらもあんまり黒トリュフ感は感じず(笑)

サイドにはこれでしょ!!アメリカのチェダーチーズってなんでこんなに美味しいんでしょう。レンジで軽くチンしてから、とろーりかけました。

「Bacon Cheese Fries(ベーコン・チーズ・フライ)」($5.15)。最高ううううう!!!濃厚チェダーとカリカリベーコンとフライ、素晴らしい組み合わせ。背徳感を覚えつつ完食。

あとそうそう、シェイクも外せない。アメリカにしては甘さが抑えられていているからゴクゴク飲めてしまう。最近アメリカンデブと化したグルメピエロ(オス)は、これでポテトとバーガーを一気に流し込むぜ!

まとめ

オススメ度

★★★★☆

気をてらい過ぎていないところがいい。ビールは労働者の飲み物だというその発想もすごく好きです。遊ぶところは遊ぶ、しっかりするところはしっかりする。それでいて安い。とってもオススメのブルワリーです。

総括すると、「シェイクシャックは定番メニューが美味い」ということ。今回は、今まで食べたことがなかったシュルーム・バーガーの美味しさに気づくことが出来ただけでも収穫は大きい。日本でも食べられるようなので、まだの方は是非お試しあれ!!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッと応援お願いします!あなたのその心意気がモチベーションに!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー