MENU
旅行

ボストン旅行④喧嘩の先に絶品ロブスター

グルメピエロ(メス)です。

ボストン2日目後半戦。旅もいよいよ終盤・・・ボストン最後の食事だ!!

思い出のロブスター店「James Hook & Co」

遅めの昼ごはんを求めて、ホテル近くのベイエリアに戻ってきた。まず通りかかったのが、James Hook & Company。ロブスター専門店だ。

右下の万歳するロブスターが目印。

ここ、実は3年前にグルメピエロ(メス)が出張でボストンを訪れた際に昼食をとった場所なのだ。

3年前の写真があった。ロブスターが色褪せている・・・新調したようだ。
3年前に食べたロブスターロール&ロブスタービスク。美味しかった。

一度来たことがあるお店なので、今回は見逃し。思い出のロブスターとパシャリ。

愉快な写真が撮れるスポットでもある。

喧嘩であきらめ〜店「The Barking Crab」

本命は昨晩ホテルの周りを散策していて見つけたお店、The Barking Crabだ。

夜はめちゃくちゃ賑わっている。きっと美味しいに違いない。そう思い、最後の食事にしようと向かうグルメピエロ。

先ほどの万歳ロブスター店から橋を渡ってすぐのところにある。

店に到着すると人でごった返している。恐る恐る待ち時間を聞くと、時間45分ほど・・・ここ、予約ができないのだ。

「どうしても食べたい!待とう!」と主張するグルメピエロ(メス)。一方、グルメピエロ(オス)は「アムトラックの時間に間に合わなくなる。違う店にしよう。」と安全策を提案。ここでグルメファイト勃発

一度決めた食事は絶対に食べたいメスと、翌日仕事があり絶対に帰らなければならないオス。絶対に負けられない戦いが繰り広げられた・・・。店の前で一進一退の攻防も、オスが勝利・・・撤退(この恨みは忘れない)。

グルメピエロ(メス)の想いを受け継ぎ、皆さまには是非行ってもらいたい。そして感想を教えてください。

お洒落ロブスターロール「Row 34」

無念のグルメピエロ(メス)。しかし、最後の食事に失敗は許されない。頭とGoogle マップをフル回転させて見つけたのが、Row 34だ。

ショーケースにはロブスターや牡蠣が並ぶ。

ここがなんと大当たり!歓喜!グルメピエロ(オス)が探したと手柄を横取りしようとしてくる。待て、見つけたのは私だ。では、おすすめのメニューを紹介。

クラムチャウダー。濃厚で美味しい。
フィッシュタコス。激うま。
お洒落なロブスターロール

ロブスターがプリっぷりなのはもちろん、バンズはほんのりあまーくて黄色がかったパン。外カリカリで中はふわっと焼いてある。最高だ。そしてなんだかお洒落。

何を食べても美味しくて、料理も店内もお洒落。ボストンで行ったレストランの中では一番良かった!!喧嘩したけど、結果オーライな最後の食事なのであった。ただ、この店を見つけた手柄の取り合いは続く・・・。

次回はボストン旅行ルートまとめ&納まりきらなかった情報をお届け!

最新のグルメ旅情報はインスタグラムをチェック!


海外旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

↑参加してますのでよかったらポチッとお願いします!


カテゴリー