旅行

ラスベガス旅行③絶景満載「デスバレー」ここを見逃すな!

グルメピエロ(メス)です。

ラスベガス2日目、いよいよデスバレーの絶景とご対面!!デスバレーには多くの絶景ポイントがあるが、1日で全てを回ることはほぼ不可能。見逃してはいけないポイントをいくつかご紹介します。写真が大量です。

圧巻の眺め「ザブリスキー・ポイント」

まず最初に向かった絶景ポイントはザブリスキー・ポイント。別名は「黄金の丘」。500万年前に干上がった湖の堆積物でできていて、その後の暴風雨などで今の地形になったようだ。

中央に見えるのが、ザブリスキー・ポイントの駐車場。そこから眺望ポイントまでテクテク登ると・・・

見えた!!すごい絶景!!!

人と比べるとこんな感じ。壮大さが伝わっただろうか。まさに自然が創り出した絶景、圧巻です。ハイキングコースもあるみたい。

今回はお昼頃に行ったけど、本当は日の出と日の入りの時間帯に行くのがおすすめらしい。

https://www.instagram.com/p/Bk6W14alFqS/?utm_source=ig_web_copy_link
デスバレー公式インスタグラムより

波打つ地形に、太陽の光が反射してとっても美しい。まさに「黄金の丘」っぽい。次回はもっと早起きしていかないと・・・(笑)

神秘の空間「バッドウォーター」

続いて向かったのが、デスバレーの内陸湖バッドウォーター。海抜マイナス86メートルと、北アメリカ大陸で最も海抜の低い地点。デスバレーの中でも最も暑くなる場所で、「死の谷」と呼ばれる由縁だ。

かつてここに塩水湖があったことから、塩の結晶が一面に広がる神秘的な空間になっているらしい。どれどれ。

白い!すごい!!

デスバレーに圧倒されまくり。「すごい!」しか出てこない。この誰もいない真っ白い空間にたどり着くまで、駐車場から結構距離がある。

その途中で、ポツンと車椅子が。途中で乗り捨てたのか・・・。

ベビーカーも・・・途中で諦めたのだろうか。なんともシュールな絵だ。

本当に一面、塩!!これのせいか、顔がヒリヒリしてくる。

こんな、あるあるな写真も撮りたくなーる。

調子に乗って、ポカリセット風の写真も(笑)

お気に入りの写真もここで撮れた。どこを切り取っても絶景!絶対に見逃せないスポットである。

可愛すぎるコヨーテと出会える!?

次のポイントを目指して車を走らせていると、何やら渋滞が。なんでこんな広大な地で渋滞・・・と思っていたら、可愛い子ちゃんが!

コヨーテだ!!

かっ・・・可愛い・・・><!

とても大人しくて、遠くから見守る分には噛まれたりすることもなさそうだった。観光客慣れしてるのかな?

デスバレーには、コヨーテボブキャット(大山猫)が生息しているらしく、運がよければ出会えるかも!

チラ見程度に「ゴールデン・キャニオン」

コヨーテに癒されつつ到着したのが、ザブリスキー・ポイントとバッドウォーターのちょうど中間くらいにあるゴールデン・キャニオン

ここはひたすら岩間を突き進む感じ。私は途中で風景に飽きてしまったが、歩いた先には展望台らしきものがあるらしい。

時間に余裕があれば、展望台まで行っても良いのかも!

見逃して後悔「ダンテス・ビュー」

ここまで見終わって、残る必見の絶景ポイントがダンテス・ビュー。広大なデスバレーを一望できる高台だ。

しかし我々は、距離が結構離れていたことと、疲れてきたことと、時間がなくなってきたこともあり、あえなく断念・・・。

デスバレー公式インスタグラムより

けど、口コミを見ていると絶賛の嵐!!これはミスった・・・。次は絶対に見逃さない。皆様はきちんと計画を練って行くようにしてください(笑)

次回は、ラスベガスの街で一攫千金!?の巻。

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー