ラスベガス

デスバレー国立公園|アメリカで最も暑い!”死の谷”の大絶景を見に行こう【必見スポット・行き方ガイド】

「地獄谷」とか、怖いけどそそられる地名ってあるよね。グルメピエロ(オス)です。

危険なものは、魅力的にも感じます。その典型的な場所がアメリカの国立公園「Death Valley(デスバレー)」です。「死の谷」という名前の通り、生を拒む地ですが、自然が作り出した数々の地形は圧倒的。同じ地球とは思えないような大絶景に魅了されること間違いなしです。デスバレーの最高気温はなんと摂氏57度とアメリカで最も暑くなる場所で、訪れられるシーズンが限られています。今回はデスバレーのベストシーズンや観光スポットと限られたグルメ情報をお届けします。

グルメピエロの国立公園シリーズ?第1弾です!これまでに行った国立公園の中でも度肝を抜かれたランキングはトップ!!

Death Valley(デスバレー)

デスバレーってどんなところ?

カリフォルニア州とネバダ州にまたがる死の谷「デスバレー」。アメリカで最も熱く・乾燥し、標高の低い国立公園です。「デスバレー」と禍々しい名前の場所ですが、年間100万人以上の観光客が訪れる人気のスポットです。広大な土地には、海抜マイナス86mの砂漠から3000m超えの山脈まで。縦にも横にも上にも下にもとてつもない場所で、砂漠や土の山だけでなく森林などがあります。

デスバレーはアメリカ最大規模の国立公園で、大きさは13158平方キロメートル。いまいちパッと想像できないので、日本の都道府県の大きさランキングにはめ込んでみると、1位北海道・2位岩手県・3位福島県・4位長野県に次ぐ5位にランクインします。この比較あんまり意味なかった気がするが・・・とりあえず大きいことは伝わったでしょうか?(笑)

国立公園のサイトによると、デスバレーの由来は1850年頃のゴールドラッシュ期。デスバレーで遭難した一行が、デスバレーが自分たちの「墓場になる谷」だと思ったことが始まりだとされています。その一行が去り際に「バイバイ・デスバレー」と言ったとか言わないとか。それが名前の由来になったらしいです。

アクセス

デスバレーはラスベガスから西に240キロくらいの場所にあります。2種類ルートがありますが、グルメピエロはパランプという街を通る南側のルートで行きました。どちらでも良いと思います。

ラスベガスから車で2時間半くらいの距離にあります。その道は思い描くようなアメリカの風景。ワイルドなロードトリップを味わえます。

飛ばし過ぎは注意ですよ!けっこう警察います。グルメピエロ(オス)の友人は2人もラスベガス周辺で警察に罰金くらいました。罰金は500ドルとか平気で食らうのでマジで注意です。裁判まで持ち込んで負けた人も知っています・・・(笑)

ベストシーズン

1つ間違うと死ぬ場所です。訪れる季節はしっかりと決めないと命取りですのでお気をつけてください。まずは気温から確認します。

平均最高気温平均最低気温
1 月19°C(67°F)4℃(40°F)
2 月23°C(73°F8°C(46°F)
3 月27°C(82°F)13°C(55°F)
4 月32°C(90°F)17°C(62°F)
5 月38°C(100°F)23°C(73°F)
6 月43°C(110°F)27°C(81°F)
7 月46°C(116°F)31°(88°F)
8 月46°(115°F)30°C(86°F)
9 月41°(106°F)24°C(76°F)
10月34°(93°F)16°C(61°F)
11月25°(77°F)9°C(48°F)
12月18°(65°F)3°C(38°F)

正直なところ、11月から2月の冬以外はクソ暑いと思います。グルメピエロが訪れたのも12月です。ちなみに観測史上最高気温は56℃(134℉)。正式に認められたかわかりませんが、オフィシャルインスタにはさらにそれを超える驚異の数字も・・・

温暖化が進んだらさらに上がるのでしょうか・・・車放置したりしたらボンネットで目玉焼きできそう・・・

観光ポイント

土の山脈「ザブリスキーポイント」

オススメ1つ目はZabriskie Point(ザブリスキーポイント)」別名は「黄金の丘」。500万年前に干上がった湖の堆積物でできていて、その後の暴風雨などで今の地形になったようだ。

中央に見えるのが、ザブリスキー・ポイントの駐車場です。この長いスロープを上まで登ると・・・

すげえ。土の山脈だ。

この辺りをパノラマで見るとこんな感じ。空と広大な大地。すごいすごい。

一応、どこまでも歩いていけます。遭難は自己責任。というか、人に迷惑がかかる行為はやめましょう。ハイキングコースがありますので、そちらを歩くと良いでしょう。

塩の砂漠「バッドウォーター」

アメリカで最も暑い場所が「Badwater Basin(バッドウォーター)」。歴代の最高気温は57度近くで、デスバレーが「死の谷」と呼ばれる所以でもあります。

海抜マイナス86メートルと、北アメリカ大陸で最も海抜の低い地点です。この地点に熱が溜まり逃げないことで地獄と化します。

バッドウォーターはもともと(遠い昔)塩水湖があったことから、塩の結晶が一面に広がる神秘的な空間になっている。一面真っ白。

地面はこんな感じ。

ここもどこまでも歩いていける。けど、全く山が近づかない・・・。そして地面が塩だからか歩いていると肌がヒリヒリする。長くいるのは結構辛いかも。でもマジですごい。人生で1度は訪れた方がいい場所。そしてもう一度行きたい場所。

コヨーテに会えるかも?

ザブリスキー・ポイントとバッドウォーターのちょうど中間くらいにあるのが「Golden Canyon Trail(ゴールデン・キャニオン・トレイル)」

スター・ウォーズで出てきそうな場所。実際、デスバレーはスター・ウォーズの撮影でも使われたそう。今度はその場所にも行ってみよう。

こんな感じの細いところをひたすら進む。水は必須です。

この辺りで出会ったのがコヨーテ。犬?狐?その中間のようなシルエットです。「死の谷」で彼らは何を食べているのだろうか?それなりの大きさの捕食対象がいるのでしょう。他にもボブキャット(大山猫)が生息しているようです。

見逃して後悔「ダンテス・ビュー」

デスバレー1の絶景ポイントがダンテス・ビュー。広大なデスバレーを一望できる高台です。

グルメ

デスバレーとラスベガスの中間くらいに位置するのがパランプという街です。デスバレーの最寄りの街で、ここでご飯を逃すと死にます(言い過ぎ・・・笑)。

地元感溢れる「Johnny’s(ジョニーズ)」という店に入ってみる。看板には「メキシカン・アメリカン・シーフード」とある。なんかとっ散らかってそうな店・・・不安がよぎりつつ入店。

あ、なんかこの感じ懐かしい。学生時代アメリカの田舎にいたことがあるので思い出します。アメリカの田舎レストランってこんな感じですよね。

とりあえず店員に言われるがままにおすすめを頼んでみた。これ、なんだかよくわからなかったけどうまい。メキシコ風チャーハンみたいなのにタコスが乗ってて、サイドに豆を煮たやつとサワークリーム。全部載せみたいなメニュー(笑)

デスバレーの行き帰りでご飯に困ったら是非!というか、この店くらいしかまともなレストランはなかった・・・

■Johnny’s(ジョニーズ)
住所:1440 NV-372, Pahrump, NV 89048
オススメ度:★★★☆☆

カリフォルニアの最高の観光スポット、ナパバレー!いろんなワイナリーへ効率的に回れるよう最強ガイドを作りました。こちらもよろしくお願いします。

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー