MENU
ナパバレー

ナパバレー|野菜の美味しさがピカイチ!三つ星シェフのガーデンレストラン「ザ・チャーター・オーク」

ナパバレーに住みたい、グルメピエロ(メス)です。

5月に旅したナパバレーのワイナリーはいくつか投稿し始めていますが、レストランも投稿していきます!

第一弾は、とにかく雰囲気が素敵なガーデンレストラン「The Charter Oak(ザ・チャーター・オーク)」。昨年9月、ナパを襲った山火事で燃えてしまったミシュラン三つ星店「The Restaurant at Meadowood」のシェフがやっているカジュアル寄りのレストランなのです。徒歩圏内で営む農場で育った野菜をふんだんに使った「Farm to Table(ファーム・トゥ・テーブル)」のお店のため、野菜の美味しさがピカイチ!思わず家で真似したくなるようなアイデアが満載です。

The Charter Oak(ザ・チャーター・オーク)

アクセス

ザ・チャーター・オークがあるのは、St. Helena(セント・ヘレナ)!ワイナリー巡りをするならば、Yountville(ヤントビル)に次いで拠点にするには便利な場所。我々は4泊したうち、2泊はセント・ヘレナでした!

レストランは、ナパ・ワイントレインの線路沿いにあります!緑が生い茂ってる。

素敵なガーデンレストラン

つたがすごい、素敵!

立派な門をくぐり抜けると・・・

すごい広くて、素敵な雰囲気!店内席を予約したけど、テラス席でも良かったかも〜〜〜!!

店内席はこんな感じです。感染対策のためか、席の間隔はめちゃくちゃ広々。

ファーム・トゥ・テーブル

メニューはこちら。キッズメニューもあって、子連れも多かったです。

今回ワイナリーに行く予定のないナパワイン「Frog’s Leap」を選んだ。乾杯〜!

「Asparagus(アスパラガス)」($18)。クランチーガーリックがまぶされたイーストのドレッシング。イーストということで、麹的なまろやかさで、甘く優しい味がした。

このアスパラガスをはじめ、レストランで使うほとんどの野菜は自家栽培!3.5エーカーの農場で育てているとのことです。ナパはこういった「Farm to Table(ファーム・トゥ・テーブル)」のレストランが本当に多い。

「Oyster Mushrooms(舞茸)」($18)。めちゃくちゃジューシーな舞茸!ビネガーが効いてて食欲をそそる酸味でした。

「Kurobuta Pork Ribs Half(黒豚ポークリブ・ハーフ)」($30)。ピリ辛ソース。辛さはタバスコ的な感じで喉にくるタイプ。肉はとっても柔らかくて食べやすい。あと脂が落ちているのがいい。ポークだけどヘルシーな感じです。

「Coal Roasted Sweet Potato(ロースト・スイートポテト)」($18)。この店で一番美味しかった一皿。さつま芋はとーーっても柔らかくなっていて、甘さたっぷり。一方で、爽やかなヨーグルトソースが甘さが行き過ぎないように阻止していた。とても良いバランス。

ねっとりとろけるさつま芋。

これを食べて以来、ヨーグルト・サワークリーム・ハチミツを使ったソースをよく作るようになりました(笑)個人的にはここにカレー粉を入れても良いアクセントになったかな?とかも思った。

まとめ

お会計

ワイン1杯ずつ飲んで、2人でチップ前$125.56(1人$63)!

店舗詳細

The Charter Oak
(ザ・チャーター・オーク)


営業時間:水・木 11:30-20:30
     金〜日 11:30-21:00

定休日:月・火

電話番号:+17073026996

公式サイト:https://www.thecharteroak.com/

予約サイト:https://resy.com/cities/npa/thecharteroak

住所:1050 Charter Oak Ave, St Helena, CA 94574

オススメ度

★★★☆☆

★☆☆☆☆ 行く価値なし
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 美味しい
★★★★☆ 絶対にまた行きたい
★★★★★ 唯一無二の感動店

※自信を持ってオススメするのが★4以上!

「ファーム・トゥ・テーブル」のレストランであることもあり、全体的にヘルシー志向な感じ。雰囲気も最高なので、飲んだくれるナパ旅行の中で訪れるのにはオススメです。ただ、ここじゃなきゃ!という絶対的な何かには欠ける感じかな。

↓ナパバレーで訪問必須のワイナリー「オーパスワン」!

↓インスタグラムも応援お願いします!

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー