マンハッタン

NYグルメ|極上の焼き鳥コース!「鳥心」の真髄は”セレクトカウンター”にあり【限定メニュー多数】

ニューヨークグルメを食べ尽くしたい、グルメピエロ(メス)です。

ニューヨークで上質な焼き鳥をいただくなら、ミッドタウンにある「Torishin(鳥心)」でしょう。2018年まで7年連続でミシュラン1つ星を獲得した実力店です。これまで普通のテーブル席やアウトドア席など何度も訪れてきましたが、先日初めて6席限定の「セレクトカウンター」なる席でコースを堪能し、大感動。失礼ながら、印象が180度変わりました!!希少部位の串や焼き魚、〆のつけ麺など、ここでしか味わえないメニューも多数!!私は本当の鳥心を知らなかった・・・鳥心の真髄はセレクトカウンター席にあり、です。

Torishin(鳥心)

アクセス

鳥心はミッドタウン、ヘルズキッチンのエリアにあります!

6席限定セレクトカウンター

今回予約したセレクトカウンターはお店に入ってすぐの場所にある。覗き見するとこんな感じ(笑)現在は金・土・日の週末のみ、セレクトカウンター予約可能とのこと!

着席時の景色です。アクリル板で仕切られています。6席の小さな焼き鳥屋台みたいで、楽しい!

この席では、オーナーシェフの池田さんが焼いてくださいます!!めちゃくちゃかっこいい!!!!職人さんから直接料理の話が聞けて、手捌きも見られるカウンター、本当楽しい大好き。

極上焼き鳥コース

セレクトカウンター席のメニューは14品コース$180です。

最初に、今日の串の説明を受けます。どれも美味しそうすぎやしないかい。お肉は和牛かイベリコ豚か、選びます!

ワクワクのカウンターコース、スタート!!!

鳥心と言えば、生ビール(と勝手に思っている笑)!ビールサーバーの手入れが行き届いていて注ぎ方も違うのか、泡が超滑らかでキンキンに冷えていてめちゃくちゃ美味い。ニューヨークで一番美味しい日本の生ビールなんじゃないか(笑)

まずは、おでん!具はつみれと厚揚げ。出汁にはアゴとカツオ、昆布を使っているとのこと。身体に染み渡る、極上だしを飲み干す。素晴らしいコースの始まりだ。

続いて、お刺身!サヨリに初鰹、そして鴨の炭火焼にうに&とびっこのっけ。どれも新鮮!!!

ノドグロの炭火焼き。これ、大感動の美味しさ。

長崎・津島からきたノドグロとのこと。一口食べると、旨味ジュースがまるで小籠包のように飛び出してくる。そして身はふわっふわ。シェフ曰く、これが旨味を閉じ込める炭火の力らしい。本当、美味しすぎてびっくりした(笑)こんなに美味しい焼き魚、初めて(笑)

追加注文した、たらこ($27)。こちらは築地から。ふんわり炭火で焼かれていて、たらこが粒立っていて、美味しい!!!これがあればビール永遠に飲めそう。

さて、ここから焼き鳥の始まり!まずは、もも

こちらの一般的なももに比べて厚みがなく薄め。なんと、ももの中でも一番美味しい赤い部分(ロース?)だけをとって、串にしているらしい!!いわゆる焼き鳥屋で食べるももよりも柔らかくて、とってもジューシー!!!

火入れ、焼き加減が最高すぎる。テーブル席で食べる焼き鳥も美味しいけれど、正直こちらはさらに格段に美味しい!!!

初めて食べる部位、ハツモト。これも、感動の美味しさ!!!!

ハツ(心臓)の根元の部分で、なんとこの一串に4羽分!!!贅沢すぎる!!!ハツのこりっとした食感もありつつ、ぷりぷりさもある。この贅沢な串は、セレクトカウンターでしか出していないらしいです。

竹の子の炭火焼き。出汁で炊いた竹の子を、炭火で焼いているので、味がしみしみ。ほっくりしていて、美味しい。。。

せせり。柚子胡椒が塗られています。

和牛。山葵と一緒に。A5ランクです。美味しいです。

こちらが、イベリコ豚。どんぐりを食べて育つ「ベジョータ」と呼ばれる最高ランクのもので、和牛でいうA5ランク級。イベリコ豚の中でも唯一、中がレアでも大丈夫なんだと。柔らかすぎてびっくり!!!!溶ける!!!!ニンニク味噌をちょびっとつけていただきます。

サイドについてくるあまーいプチトマトも最高。スーパーにもたまに売っている、「サンセットトマト」らしいです。探そ。そしてお肉の二択、イベリコ豚がオススメです(笑)

箸休めに、牡蠣の桜の葉っぱ巻きに空豆、トマトを燻製した一品。蓋を開けると、煙が!!!!

肝心の牡蠣が写ってない(笑)空豆が甘ーーくて、また美味しい。そして具を食べ終えた後、牡蠣の旨味と空豆の甘み、燻製の香りも凝縮した、わずかに器に残るスープが極上の美味しさなのです。。。ため息でるわ。

ぼんじり。プリンプリン。ジューシー。香ばしい。

そり(ももの付け根)。日本で学生時代、かなり美味しい焼き鳥屋さんでバイトしていたんですが、こんな立派なそりを見たことがない!!めちゃくちゃ大きいです。そして池田さんから、「熱いから1分くらい待ってから!」との一言。

1分、拷問のようだった(笑)

こちらも小籠包のように、ジュースがじゅわ〜〜〜と広がる。皮のパリパリ感もアクセントとなり最高です。

串はもう最後!!!(泣)つくねです。

ここのつくねは、旨味の濃い鴨肉を混ぜているらしい。真っ黄色でめちゃくちゃ濃厚な黄身をつけていただきます。つくね大好き、最高。

〆が準備される時間も、きっちり目で見て楽しみます(笑)

焼き鳥屋の〆といえばの、親子丼!!!出汁がじゅわんじゅわんで、卵が濃厚で、極上の〆。

〆につけ麺のチョイスも!!!!

しかも、このつけ麺を食べられるのもセレクトカウンターだけ

この魚粉の香り、六厘舎を思い出させる香り!!!でもスープは全然別物です。上質な鶏スープをベースに8時間煮込んでいて、相当な手間をかけて作っているとのこと。だから、「セレクトカウンターでしか出せない」らしいです!

麺はもちもちツルツル。後から鶏スープをもらえるので、スープ割りにして、最後まで楽しめる!最高の〆でした!!!

デザートも美味しかった。ほうじ茶プリン

しそシャーベットでさっぱり。

まとめ

お会計

2人でお酒は計5杯飲んで、チップ前で$464.90(1人$232)

贅沢コースですが、その価値は大いにあります。

店舗詳細

Torishin
(鳥心)


営業時間:17:00-22:00

定休日:なし

電話番号:+12127570108

公式サイト:http://torishinny.com/

予約サイト:https://resy.com/cities/ny/torishin

住所:362 W 53rd St, New York, NY 10019

オススメ度

★★★★★

★☆☆☆☆ 行く価値なし
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 美味しい
★★★★☆ 絶対にまた行きたい
★★★★★ 唯一無二の感動店

オーナーシェフの池田さんが全ての串を焼いてくださるセレクトカウンター、全てが最高でした。これまでも鳥心に来て食べたことのあった私ですが、まるで別のお店に来たかのような、感動と驚きの連続でした。この席でしか味わえないメニューがたくさんあり、日本でも食べたことのない美味しい焼き鳥が堪能できるので、激しくオススメしたい!!!ちなみに、通常メニューでは唐揚げ丼をランチで食べるのがお気に入りです(笑)

↓ニューヨーク、焼き鳥ブーム?比較的最近オープンした「鳥えん」もオススメ!!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッと応援お願いします!あなたのその心意気がモチベーションに!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー