MENU
マンハッタン

NYグルメ|目黒の焼き鳥レジェンド「鳥しき」がニューヨーク上陸「鳥えん」【今なら極上焼き鳥弁当$20】

ニューヨークグルメを食べ尽くす、グルメピエロ(メス)です。

東京・目黒にある超予約困難店で、焼き鳥のジャンルで初めてミシュラン星を獲得した、レジェンド級の焼き鳥店「鳥しき」。その鳥しきグループが2020年1月、ニューヨークにオープンした分店が「Torien(鳥えん)」です。1年前に店内で食べましたが、感動の嵐で、間違いなくNYナンバー1の焼き鳥。今はお弁当を販売していますが、これがまた感動的に美味しい。しかも、2月中ならレストランウィークで$20で食べられる!

↓鳥しきの池川大将がニューヨークに来たときに食べに行った話はこちら!

Torien(鳥えん)

アクセス

鳥えんがあるのはHouston Streetの北側、NoHoエリア。私的には結構好きなお店が集まっているエリア。鳥えんは、店構えも素敵です。

感動の焼き鳥弁当($20)

鳥えんは現在、お弁当を販売中!!しかも、レストランウィーク限定の焼き鳥弁当は$20.21なり!ネタは若干違うようですが、通常の焼き鳥弁当は$35なので、超お得。

2月いっぱいはレストランウィークメニューを提供するみたいなので、もう一回頼もう。

「Restaurant Week Yakitori Bento(レストランウィーク限定焼き鳥弁当)」($20.21)。写真撮りそびれたのですが、セットで鶏スープもついてきます。

もう、お弁当の佇まいから美味しさがビンビン伝わってきます。

この焼き鳥弁当、構成が神です。

最初に口にしたのが手前のそぼろ。鶏の旨味が凝縮しつつ、ふんわり食感。口の中で噛み締めると、鶏の出汁がじゅわじゅわ溢れてくる感じ。これは、史上最高のそぼろです。「このそぼろだけの弁当でいい!!!それがいい!!!!」(そぼろ弁当もありました笑)

一瞬そう思うのだけど、手羽にかしわ、椎茸、ししとう、半熟卵、トマトの漬物・・・全部が美味しすぎて、「ぬおおおおおお!!!!やっぱり色んな種類食べさせてくれぇぇ!!!」となります(笑)

別角度からもどうぞ。笑

あのトマトの漬物、めちゃくちゃ美味しかった・・・。あのトマトの漬物だけでも販売してもらいたいくらい。

特製のタレに、香り高い山椒と七味もついてきます。鶏スープは濃厚で超美味しかった。

店内の焼き鳥コース(1人$150)

オープンしてすぐ、1年前に行って店内で食べたメニューもご紹介します!コースは確か、焼き鳥13本に〆がついて1人$150です。

店内の席は、カウンターがメイン。目の前で、焼き鳥職人さんが炭火で焼いてくれます。かっこよくて惚れてまう。テーブル席や個室もあるようです。

見て、この美しい焼き鳥を。

鶏肉は全てアメリカ産を使っているとのこと!アメリカ産とは思えないくらい、日本感醸し出してるけど。味も日本の焼き鳥そのものです。地産地消にこだわる感じ、素敵です。

こちらは、焼き鳥にのせて食べる大根おろし!焼き鳥はタレか塩かの概念しかなかった私ですが、これが感動の美味しさで大根おろしで食べる焼き鳥に目覚めた。大将によると、「焼き鳥を大根おろしで食べるのが通」だそう。大根おろし、めちゃくちゃおかわりしました(これで私も通)。

そしてこの大根おろし、アメリカで作った大根を使っているとのことですが、美味しすぎて信じ難かった。どこに売っているか教えていただきたい・・・。

日本酒の取り揃えも豊富です。人気の紀土。

伯楽星も!!!調子にノリに乗って、日本酒は5種類、計5合注文していました(笑)

アメリカらしく、野菜焼きには芽キャベツも!

手羽が出てきたら、終わりの合図。あぁ〜〜〜〜〜おわらないでぇ〜〜〜

〆は、鶏スープ茶漬けか、そぼろ丼か。どちらも捨てがたい。

目黒の鳥しきでは〆の親子丼が有名だったと思うのですが、ニューヨークではまだ高品質の卵が入手できないとしてメニューにないそう。今後、究極の卵を日本から空輸できるようになると、親子丼だ出せるようになると説明していました。あぁ、食べたい。

ちなみに料理が1人$150で、爆飲みしたお酒を含めると1人計$300超となりました(笑)やりすぎた(笑)

まとめ

店舗詳細・デリバリー

Torien
(鳥えん)


営業時間:HP要確認

定休日:月曜日

電話番号:不明

公式サイト:https://torien-nyc.com/

予約サイト:https://resy.com/cities/ny/torien/

デリバリー:【ChowNow】【Caviar】【Uber Eats

住所:292 Elizabeth St, New York, NY 10012

オススメ度

★★★★☆

★☆☆☆☆ 行く価値なし
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 美味しい
★★★★☆ 絶対にまた行きたい
★★★★★ 唯一無二の感動店

※自信を持ってオススメするのが★4以上!

焼き鳥、感動的に美味しいです。しかもニューヨークで超予約困難店の鳥しきの味を楽しめるなんて、神だと思います。私も東京で予約を何度も試みましたが、電話が全くつながらず、結局鳥しきには行けていません。でも、調子に乗ったとはいえ焼き鳥屋で$300超えってどうなんだろう?比べてはいけないと思いつつ、目黒の鳥しきの予算を食べログで見ると6000〜8000円とのこと。物価2倍換算してもお高いかな〜お弁当は何回でも注文しようと思います(笑)

↓ニューヨークの焼き鳥といえば、鳥心も!

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
カテゴリー