MENU
ニューヨーク

NYグルメ | おしゃれタイ料理「フィッシュ・チークス」

グルメピエロ(オス)です。

各国の料理が集まる、ニューヨーク。中でもタイ料理はかなりの数があって、今人気を伸ばしているジャンル。

今回はグルメピエロがほぼ月1ペースで行く、おしゃれタイ料理「フィッシュ・チークス」を紹介!日本で食べる伝統的なタイ料理とは一味違う、ニューヨークスタイルのタイ料理を堪能あれ。

フィッシュ・チークス

アクセス

フィッシュ・チークスは、マンハッタンのおしゃれスポット「ノーホー地区」にあります。ちなみにノーホーはNorth of Houston Streetの略。大通りから一本入ったところにありますが、鮮やかな外観なのですぐに見つかります。

店内はアジア感を前面に、というよりはモダンで落ち着いた印象。

料理

フィッシュ・チークスの料理は基本ハズレなし。
まずは、NYって良い場所かもと思わせてくれた思い出の「Zabb Wings(チキン・ウイング)」($13)!

グルメピエロが初めてフィッシュ・チークスを訪れたのは19年の8月。まだNYに来て右も左も分からない頃のこと。

隣に座っていた中年のアメリカ人夫婦が突然・・・

隣の席の人

チキン・ウイング頼んだか?

とフレンドリーに話しかけてきた。
もちろん頼んでなかったので、首を振る。すると・・・

隣の席の人

ここにはこれを食べにくるんだ!

このチキン・ウイングを激推し。そこまで言われたら食べない訳にいかない!

チキンには、何やら粉が。食べてみると・・・うまっ!

この粉、ハッピーターンの粉のような中毒性のあるピリ辛な味。ムシャムシャと無心で食べ進めた。すると・・・

隣の席の人

チキン・ウイングうまいよな!
俺の言う通りにしといて良かっただろ?

と、先ほどのアメリカ人が笑顔で話しかけてきた。日本から来たこと、ニューヨークに来たばかりであることなど、ひとしきり雑談。

そして、ご飯を食べ終えたアメリカ人夫婦が席を立つ瞬間、グルメピエロの席にグラスワインが2杯やって来た。「え?頼んでないよ?」と店員に言うと、「あのアメリカ人夫婦からです」と。

隣の席の人

NY生活楽しめよ

一言残して去っていった。

えーカッコいい!これドラマだけのやつじゃなかったんかい!NYって良いところかも、そう思た瞬間でした。いつかあの人たちにまた会えたら逆におごってあげたいと思う。

さて、ここからがグルメピエロの定番メニュー。

「Steamed Fish(スチームド・フィッシュ)」($35)
「Coconut Crab Curry(ココナッツ・クラブ・カレー)」($24)

スチームドフィッシュは、チリとレモングラスとナンプラーと魚の出汁が染み込んだ極上スープがうまーい!香菜がたくさん乗っているけどキツイ感じはなく、バランスよく旨味が凝縮されている。むしろこれくらいがこの味付けにはちょうど良いのかも。米が進むのなんのって・・・いつもおかわりしている。

濃厚なカニ出汁が出たココナッツカレーもうまうま!!カニの味がギュッと詰まっていて、ココナッツの風味がまた良い。こちらももちろん、ご飯が止まりません。

まとめ

頼んだメニュー

  • Zabb Wings(魔法の粉がかかったチキンウィング)  $13
  • Steamed Fish with Thai Herbs(白身魚と極上スープ)$35
  • Coconuts Crab Curry(濃厚カニ出汁カレー) $24

この3つはマスト!!でも、これに限らず何を食べても美味しいです。

店舗情報

Fish Cheeks
(フッシュ・チークス)


営業時間:12:00〜21:00ごろ

定休日:なし

電話番号:+12126772223

公式サイト:http://www.fishcheeksnyc.com/reservations (予約可)

住所:55 Bond St, New York, NY 10012

オススメ度

★★★★★

味だけでも文句なしの星5つ。さらにこの店がすごいのが値段設定。たらふく食べて、なんと1人40~50ドル!ワイン一杯飲んでもそのくらい。1人100ドルオーバーなんて当たり前のNY外食事情だが、破格の安さです。

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

最新のNYグルメ情報はインスタをチェック!
カテゴリー