ニューヨーク州

まだ紅葉が間に合う!ニューヨーク北部にある湖の女王「レイク・ジョージ」【マンハッタンから車で3時間半】

紅葉の読み方って「こうよう?」それとも「もみじ?」。グルメピエロです。

ニューヨーク北部にある小さめのリゾート地がLakeGeorge(レイク・ジョージ)」です。マンハッタンから車で3時間半の距離にあり、広い湖に遊覧船が浮かぶその雰囲気はまさに日本の箱根!今回は紅葉を観にバーモント州に行くための拠点として、中間地点のレイク・ジョージに滞在しました。10月中旬、バーモント州の紅葉はピークを迎えていましたが、その140キロ南にあるレイク・ジョージはまだこれから!10月下旬に紅葉のピークを迎えているそうなので、ニューヨークの紅葉を楽しめていない方、まだ間に合います!!

LakeGeorge(レイク・ジョージ)

レイク・ジョージってどんなところ?

レイク・ジョージはニューヨークの州都オールバニーのさらに北側、アディロンダック山地の山間にある小さな湖です。アメリカの3代目大統領都トーマス・ジェファーソンはジョージ・レイクを見た時にこういったそうです。「ジョージ・レイクは私が見た中で最も美しい湖だ」と。そして「Queen of American Lakes(アメリカの湖の女王)」とも呼ばれています。

ここは、18世紀にイギリス対フランスとアメリカ先住民(インディアン)の連合軍が戦ったフレンチインディアン戦争の主な戦場となった場所です。当時のイギリスの王様ジョージ2世を称えてレイク・ジョージと名づけられました。

アクセス

レイク・ジョージは、マンハッタンから車で大体3時間半です!結構長いドライブなので、寄り道しながら向かいます。

行きはサラトガ・スプリングスでランチを食べました。帰りにオールバニーに立ち寄ってみましたが、全然見るものがなくて即撤退。代わりに寄ったキングストンという街で食べたドーナツが神美味しかった。

キングストンの「Half Moon Rondout Cafe Coffee and Donuts(ハーフムーン・ロンダウト・カフェ・コーヒー&ドーナツ)」。ここ、めっちゃおすすめの寄り道スポット!!!

注文してから揚げてくれる、出来立てドーナツ。熱々もちもち、優しい甘味でめちゃくちゃ美味しい!!!この旅で一番美味しかったものは、このドーナツかもしれない(笑)

↓フィラデルフィアのフェデラル・ドーナツに似ていた!ここ最高です!!

観光スポット

湖の雰囲気は箱根

インディアン?

この景色、日本のどこかに見覚えありませんか?グルメピエロはここについた時に思いました「あ、ここ箱根だ」と。芦ノ湖の景色にそっくりな気がします。船の感じも。

これは箱根のインスタ。完全に一致やろ。唯一足りないのは富士山要素かな。なんて親しみのある風景なのだろう。箱根と同じように船での旅もできるのです。

行列してる。紅葉真っ盛りならとっても最高でしょう。遊覧船から紅葉を楽しむツアーがありました!

自前のボートで遊んでいる人も多くて、夕方になるとピックアップトラックでボートのお迎えにきている人がたくさんいました。こんな大人の遊び方したいものです。

紅葉の見頃は10月下旬

レイク・ジョージの周りを歩くと、色づいている山の木々が目に飛び込んできます。このタイミングは10月半ばとあってまだ最高潮ではありませんでした。ニューヨークの紅葉情報を知ることができるウェブサイトで確認してベストなタイミングを見計らってみてください。2021年は10月下旬が見頃だそう。この山が紅葉で真っ赤に燃える姿はさぞ美しいでしょう。

楓の葉っぱをひろいました。めっちゃ綺麗です。この楓が英語ではメープル、カナダの国旗のマークにもなっている葉っぱです。

ニューヨーク北部にはこの木が多く、緑から黄色、そして赤色へ変わり山の景色を彩っていきます。ちなみに「もみじ」も大きな括りでは楓の一種です。なので、冒頭でも出た紅葉の読み方としては、木の葉が色付く様子を「こうよう」。色付く気の種類を「もみじ」というのが読み方ので正解ですね。

↓紅葉を見に行くならもう一足伸ばしてバーモント州へ行くのはいかが?レイク・ジョージからバーモントのグレートな紅葉スポットまでは車で3時間程度です。こちらもよろしくお願いします。

砦「フォート・ウィリアム」

先ほどレイク・ジョージの説明でも登場したフレンチ・インディアン戦争ですが、その戦争中にイギリス軍が砦として構えたのが「Fort William Henry(ウィリアム・ヘンリー砦)」です。いまではその砦が観光地となっています。

1757年のウィリアム・ヘンリーの戦いでイギリス軍は降伏。ただ降伏したイギリス兵に対し、アメリカ先住民たちが残虐な行為を働いた場所としてしられています。映画「モヒカン族の最後」の舞台にもなっています。

復元された砦の中は、博物館になっていて、大砲を打つパフォーマンスも行われていました。定期的にレイク・ジョージには大砲の音が鳴り響いていました(笑)

今回はツアーには参加しませんでしたが、ハロウィンに合わせてか「ゴーストツアー」なんかもやっていました。

ホテル・グルメ

大満足ホテル「ホリデーイン・リゾート」

今回宿泊したのが、Holiday Inn Resort Lake George(ホリデーイン・リゾート・レイクジョージ)」です。ホリデーインって無味乾燥としたビジネスホテルのイメージだったので、これまで泊まったことなかったのですが、そのイメージが覆された。リゾートって名前に入ってるから違うのかな?

ホテルの玄関横には、焚き火スペースが!ここでは夕方から夜までカクテルが飲めて、夜には満席で大賑わい!

↓10月はハロウィン一色です。ハロウィンが楽しい街はマンハッタンの近くにあります!

ロビーはこんな感じです。ホテルには、バー&レストランもついています。あと、奥にはボードゲームを借りて遊べるスペースも!先に4列並べた方が勝ちの、巨大な四目並べゲームがあったので遊んだ。

↓ニューヨークではブルックリン・ブルワリーでも四目並べできる。結構アメリカって、ボードゲーム置いているバー多い。

さて、肝心の部屋に潜入です。部屋に入ってすぐには、リビングルーム的スペースが。冷蔵庫だけじゃなくて電子レンジもついてます!長期滞在する人が多いのでしょうか。

奥がベッドルーム。ベランダ付きで、部屋はとっても広かった!!!

こちらの部屋は「King Suite – Lake View」です。金〜日に2泊して、1泊あたり$340でした。かなり直前に取ったので、高めだと思います。

風呂はつかれないやつ。

そして部屋のバルコニーからの景色はこれ!ちゃんと湖が見えました!

外にはプールに、バスケットボールコート、なんちゃってゴルフ、ブランコなどなど、、、遊べるものがたくさん!1日ホテルにいても、大丈夫そうな充実ぶりです。

そして屋内プールもあります。ちなみに、プールの隣にはちょっとしたゲームセンターもあって、エアホッケーもできます。まさに日本の大衆的な温泉旅館のような雰囲気で、楽しかった。

外には、ホットタブ。塩素は香りますが、露天風呂気分も。あと温度はアメリカ仕様で低め。外で体を冷やしてしまったら、、、

サウナもついている!!!プール&ホットタブ&サウナの3コンボは、3日連続で堪能しました(笑)「ととのう」を味わうことはできなかった、残念。

>>Booking.comでホリデーイン・リゾート・レイクジョージをチェック!

Holiday Inn Resort Lake George(ホリデーイン・リゾート・レイクジョージ)
公式サイト:https://www.ihg.com/holidayinnresorts/hotels/us/en/lake-george/lgrny/hoteldetail
オススメ度:★★★★☆

「ドックス・レストラン」

レイクジョージから車で20分くらいの距離にある街、グレン・フォールズにあるレストランDoc’s Restaurant(ドックス・レストラン)」。ここまでやってきたのは、あまりにも良さそうなレストランがレイクジョージになかったので(笑)お店はとっても賑わっていました。

「Carrot Cake Rum Flip(キャロットケーキ・ラム・フリップ)」($12)。ここ、カレーを使ったものとか、かなりの変わり種カクテルが豊富でした。こちらはキャロットケーキ×ラム!!!美味しそうな予感がして頼みましたが、なんか思っていたものと違った・・・ラムレーズンになり損ねたような味(笑)

「Autumn Crunch Salad(秋のクランチサラダ)」($15)。梨、かぼちゃ、ナッツ、ドライクランベリーなど、秋っぽい食材がたっぷり入ったサラダ!ビネガーベースのオーソドックスな味付けでしたが、入っている食材の味わいと食感が良かったです。

「Deviled Fried Oysters(デビルド・フライド・オイスターズ)」($18)。ゆでたまごの上に、カキフライが乗っていて、ホットハニーがかかっています。

「Butternut Squash Ravioli(バターナッツかぼちゃのラビオリ)」($26)。これは、濃厚が行き過ぎていた(笑)生クリームを凝縮したような濃いソースに、中身はかぼちゃのこってりしたクリームだったので、Too Much!!!

「“The Remedy” Burger(ザ・レメディ・バーガー)」($18)。全体的にあんまりこだわりを感じない、普通のバーガーでした。ベーコン頼んだけど、入っていないというアクシデントも。

正直、レイクジョージのグルメにはあんまり期待できなさそうです。特に冬は!!ピークとなる夏はもっとたくさんのお店が空いているようなので、夏の方が美味しいお店に出会えるかもしれません!

Doc’s Restaurant(ドックス・レストラン)
公式サイト:https://www.docsgf.com/
オススメ度:★★☆☆☆

↓ニューヨーク州の北部には楽しい場所がたくさんあります。フィンガーレイクスには是行ってみてください!

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー