オレゴン州

アメリカで1番深い湖「クレーターレイク国立公園」の観光・行き方ガイド【自然が作り出す圧巻の景色】

山火事はマジで危険。ストップ温暖化。グルメピエロです。

走行距離2000km以上、10の街・5州・3つの国立公園を巡る大移動旅の途中で訪れたオレゴン州の「クレーターレイク国立公園」を紹介します。グルメピエロの国立公園巡り第2弾!!

クレーターレイクは、オレゴン州のポートランドから車で4時間。オレゴン州の主要な観光どころから外れていることもありなかなか訪れる機会のない国立公園ですが、訪れればその自然が作り出した湖の雄大さに触れ驚くこと間違いなし。山火事シーズンに訪れると見ることの出来るレアな景色から注意点、観光ポイントなどをまとめています。この記事を読み、グルメピエロの屍を踏み越えてベストなシーズンに訪れていただければ幸いです・・・。

Crater Lake(クレーター・レイク)

クレーター・レイクってどんなところ?

アメリカで最も深い湖「クレーターレイク」。7700年前、山が噴火し、巨大な穴が出来ました。その穴に長い時を経て雨や雪溶け水が溜まって現在のような湖が出来上がりました。川などと接しておらず流れ込むものはないため、世界でトップクラスに澄んだ湖とされています。

クレーターレイクは湖をぐるっと回るように道路が通っていて、ドライブすることができます。1周53km(33マイル)、ノンストップで回ると約1時間で1周できるイメージです。とは言え、写真スポットやハイキングコースがたくさんあり寄り道をするので最低でも2~3時間はこの公園を一周するのにかかるでしょう。また、冬はとても深い雪に覆われる地なので、このコースを一周出来るのは7月から10月まで。冬は雪の上を歩いて回るツアーなどもあるそうです。

アクセス&入園料

オレゴン州の最大都市ポートランドから約400km、車で片道4時間の距離にあります。流石に遠くて1日で往復すると地獄を味わうことになるでしょう。なので、自然のアクティビティをたくさん楽しめる山間の街「Bend(ベンド)」からの訪問が便利です。距離は約160キロで2時間くらいで到着します。ベンドへの旅行とセットで訪れることをオススメします。

クレーター・レイクの入園料は車1台あたり$30ネットで購入しておくと、このようにQRコードをウォレットに入れておいて見せるだけなのでスムーズです。1年に3ヶ所以上の国立公園に行く可能性がある人は、断然年間パスの方がお得。アメリカの国立公園の年間パスは$80で、車1台あたり4人まで入れます。こちらから購入可能!

ベストシーズン

クレーターレイクは冬から春まで深い雪に覆われています。雪が最も深く残る4月の積雪は280cmと日本の雪国クラスです。年の半分は多くの道が閉ざされた状況となっています。もちろん雪のタイミングで訪れればスキーなども楽しめるようですが、観光客が多く集まるのはやはり夏のシーズンです。

平均最高気温平均最低気温
1月1℃-8℃
2月2-8
3月3-7
4月6-5
5月10-2
6月151
7月215
8月215
9月173
10月11-1
11月4-5
12月1-7℃

クレーターレイクまでの道。すっきりと晴れ渡れば最高に気持ちの良いドライブとなります。しかし・・・西海岸の夏の観光で最近は特に気をつけなければいけないのが山火事。流れてきた煙に覆われて、景色が見れなくなるためです。山火事シーズンが始まる前の初夏がベストシーズンでしょう。

山火事の影響を見極めるために、必須となるのが空気質をチェックするサイト。こちらからチェックできます!

山火事に注意

気候変動の影響で西海岸は近年大きな山火事に直面しています。グルメピエロが訪れた2021年9月も付近でいくつもの火事が起こっていました。

クレーターレイクの北側の入り口のすぐ近くはこのような感じ。焼けて灰となった木や白く変色してしまったものがたくさん。

キャンプをして良い場所でも火を使うのは禁止されていたりします。たばこや花火など人によって起こる火事もたくさんあります。行動には責任を持ちましょう。

山火事そのものから逃れるのは大前提としても、なかなか逃げられないのが煙です。

この写真でお分かりいただけるでしょうか?空と森の間に漂う薄黒いもの。これが山火事の煙です。そして今回のクレーターレイク訪問ではこの煙の影響をモロに受けることとなってしまいました。この時のクレーターレイクの空気質は中程度の汚染。なんとなく目がシパシパするような、肌に何か付着するような気がしました。幸いこの時はコロナ対策でN95のマスクを持っていたので、喉や肺へのダメージは避けることができました。

観光ポイント

湖に浮かぶ島「Wizard Island(ウィザード島)」を絡めた綺麗な写真が撮れるのは基本的には東側です。丸で囲った場所を中心に回ると、公式サイトで見るような場所へ到着できます。

ノース・ジャンクション

「North Junction(ノース・ジャンクション)」。ポートランドやベンドなど北側の入り口から入ると一番最初に辿り着くポイントです。

煙が迫って来ています。嫌な予感を感じつつ、湖が見えるポイントへ向かいます。駐車場から50mほどの坂道を上ると見えるのが、この景色!

見えないんかーい!!盆地のように湖を山の壁が取り囲んでいることもあり煙の逃げ場がないのでしょう。全然見えない。よく言えば、日本のマチュピチュなんて呼ばれる兵庫県の竹田城のようです。あれは雲海。これは煙・・・。

見方を変えれば幻想的?なかなか見ることが出来ない景色と思えばラッキーだと思います。いやそう思うしかやってられない。なぜならここまで2時間も運転して来たのだから・・・(笑)

こちらは標高2453メートルもある断崖「Llao Rock(ラオ・ロック)」。これはすごい。ゲームで見るみたいな壮大な崖です。これこそ煙なく見たかった・・・

ワッチマン・オーバールック

主要な写真スポットの1つ「Watchman Overlook(ワッチマン・オーバールック)」です。全くもってわかりづらいので空気が綺麗な時の写真をどうぞ。

リム・ビレッジ

ビジターセンターやお土産屋さんなどもあり、人で賑わうクレーターレイクの中心的な場所が「Rim Village(リム・ビレッジ)」です。湖の南側に面し、ある程度いつ訪れても綺麗に写真が撮れるでしょう。そう、山火事の時期を除けば・・・

風の流れの関係か少しだけマシでしょうか?通常時の美しい風景をお楽しみください↓↓

空気が綺麗だとこんな感じ。山が湖に反射してとても綺麗。ああ、これが見たかったー。もともとは、ウィザード島に船で行くツアーがあったそう。現在はコロナの影響で中止しており、2022年に再開する予定です。

まとめ

クレーター・レイク詳細

Crater Lake
(クレーター・レイク)


営業時間:24時間営業

入園料:車1台あたり$30

主要な道路封鎖:雪のため10〜6月くらいまで封鎖(HP要確認)

公式サイト:https://www.nps.gov/crla/index.htm

パークパス購入:https://www.recreation.gov/sitepass/2647

住所:Oregon 97604

オススメ度

★★★☆☆

★☆☆☆☆ 時間の無駄
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 普通
★★★★☆ 行く価値アリ
★★★★★ 行かなきゃ損!

とても良い場所なのですが、難点はアクセスの悪さ。まぁ国立公園はどこもアクセス悪いですが・・・(笑)グルメピエロはロードトリップの途中で、クレーターレイクに一番近い大きな街ベンドに滞在していたのでよかったですが、ポートランドやサンフランシスコなどから行くとなるとかなりの時間がかかります。わざわざ行くほどかと言われれば、そうでもないかもしれない。ただ、我々は澄んだ空気の絶景を見ていない。見たい方はぜひ。

↓死ぬ前に絶対に見ておきたいアメリカの絶景「デスバレー」にも行って来ました。マジで最高にすごいDeath。

↓普段は世界のグルメブログを書いています。ニューヨークの最強ステーキ屋情報などは、こちらからご覧ください。

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

カテゴリー