MENU
アメリカン

フィラデルフィア旅の目玉!「フィリーチーズステーキ」6選【濃厚チーズ&ジューシー肉のサンドイッチ】

グルメピエロ(メス)です。

フィラデルフィア旅行の動機の一つが、炒めた薄切り牛肉にチーズソースをかけ、細長いパンに挟んでいただくというデブ飯「フィリーチーズステーキ」。この料理、初めて食べたのはマー君の活躍を見に行ったヤンキースタジアムでした。球場内で鉄板で作られる様子を見て、並んで買ってみたら、その美味しさの虜に!!誕生の地であるフィラデルフィアに、「チーズステーキ食べ比べの旅に出たい!」と思っていたのです。ということで、フィラデルフィア名物チーズステーキ6選を紹介します!

こちらの左手が、ヤンキースタジアムで売っているジャージーマイクス(チェーン店)のフィリーチーズステーキ。

ちなみに、めちゃくちゃ不運というか計画性のないことに、フィラデルフィアに行った週末がイースターのため、行きたいリストに入れていたお店の半分はお休みで行けませんでした(イースターなめてた)。なので、これから紹介するお店の半分は、行けなかったけど行きたかったお店です(泣)是非、皆様は行ってみてください。。。(必ずやリベンジする)

Joe’s Steaks + Soda Shop(ジョーズ・ステーキ+ソーダ・ショップ)

アクセス

ブルワリー巡りの合間に行ったのが、「Joe’s Steaks + Soda Shop(ジョーズ・ステーキ+ソーダ・ショップ)」!この辺りはブルワリーが多いので、箸休めに行きやすい!

レトロな雰囲気のお店でザ・アメリカンダイナーといった佇まい。店内での飲食はまだ再開してなくて、お店の外に自由に座れるテーブル席が並んでいました。

ここはなんといっても、Smallサイズが選べるのがありがたい!(そんなにスモールじゃないけど)

王道フィリーチーズステーキ

お店の雰囲気と同じで、包装紙がレトロで可愛い!いちごシェイクも買ってしまった。

中を開けると・・・チーズソースまみれの物体が出現。食欲そそられる〜〜〜!

フィリーチーズステーキには、炒めた玉ねぎがトッピングされてます!これは店によりけりだけど、のっているところが多い。そして、チーズの種類もアメリカン、プロボロン、ウィズソースなど、大抵選べる。ただ、どれが正解なのかよくわからないので、店員さんにオススメを聞いてます。ちなみに「ウィズ・ソース」というのは、あのクラフト社が開発したプロセスチーズのソースが元になっているんだと。

ここのチーズステーキは、王道な感じ。チーズソース(これはウィズソースをチョイス)が濃厚!ロールパンのような、ふわふわのパンが包み込みます。

Oh Brother Philly(オー・ブラザー・フィリー)

アクセス

「Oh Brother Philly(オー・ブラザー・フィリー)」は、オールドシティという煉瓦造りの街並みが広がる観光スポットにあります。

いい感じの外観。

でも店内はファストフード店のような雰囲気(笑)この店は自分でお酒を持ってきて店内で飲むことのできるBYOBスタイル。ファストフードなお店でワイワイやってしまうのも楽しいかも。

バゲットが良い仕事する

ここのチーズステーキは、バゲットで挟まれている!これがとっても良い。バゲットと言っても、硬すぎなくて、表面だけカリッと焼かれている感じなので、顎も疲れない!

ただ、お肉がちょっとパサパサ気味。そして、ここは注文してから出てくるまでが異常に長かった。ファストフード店風のくせに・・・(笑)

Woodrow’s Sandwich Shop(ウッドロウズ・サンドイッチ・ショップ)

アクセス

「Woodrow’s Sandwich Shop(ウッドロウズ・サンドイッチ・ショップ)」は、古着やアンティークショップなどが立ち並び、ポップカルチャーが集まるサウスストリート沿い。いわゆる、フィラデルフィアの原宿的なエリア!?

行きたかったお店にふられにふられ、イースターの中でも唯一やっていて辿り着いたお店です。すぐ近くに、大好きなフェデラル・ドーナツもある!

我々が行った4月上旬、店内はやっていませんでした。なので、ネット予約して受け取るだけ。

旅一番のフィリーチーズステーキ

お店で食べられなかったので、車の中で食べた。このケイジャン・フライ、うんまい。ピリ辛、止まらない(笑)

ここもパンがバゲットになってる!

このフィリーチーズステーキが、この旅で一番美味しかった!!!バゲットとお肉と玉ねぎとソース、全食材の一体感が最も感じられた。特に、お肉はめちゃくちゃジューシーで、柔らかい。チーズソースも旨味が強くて、結構の大きさだけどペロリでした。有名店とかではないけど、オススメ!

John’s Roast Pork(ジョンズ・ロースト・ポーク)

これから紹介するお店は、イースター休みで行きたかったのに行けなかったお店・・・(号泣)けど、めちゃくちゃ美味しそうな名店揃いだったので、紹介させてください!!!

アクセス

「John’s Roast Pork(ジョンズ・ロースト・ポーク)」はフィラデルフィアの中心地から少し離れた場所にあります。

すぐ近くにチェーン展開するTony Luke’s(トニー・ルークス)の本店、そして有名店Geno’s Steaks(ジーノズ・ステーキス)Pat’s King of Steaks(パッツ・キング・オブ・ステーキ)」もあるので、一緒に言っても良いかも!

No.1ポークサンド

ここねーーー絶対行きたかったんですよ。今日はやってない!と分かった時は半ベソかいてた。

牛肉を使うのが基本のフィリーチーズステーキもあるけど、ポークサンドイッチが有名なお店!ガーリックで炒めた豚肉と菜葉が、めちゃくちゃ美味しそう。。。

我々の情報源であったこの動画で、一番美味しい!と言っていたので、絶対に行きたかったのです。。。絶対リベンジする。

Jim’s Steaks(ジムズ・ステーキ)

アクセス

「Jim’s Steaks(ジムズ・ステーキ)」はフィラデルフィアに3〜4店舗あります。ただ、今はコロナの影響なのか、一部は休業中。最も中心地に近いのが、こちらの「Jim’s South St」という店舗です。

フィラデルフィアの中心地の店舗は閉まっているのが確実だったので、車で30分くらいの距離にある郊外の店舗まで、一縷の望みをかけて来た。そして、閉まってた・・・・・・・・・・・・・・悲しすぎ。

1939年創業の老舗店

ここもレトロな雰囲気。と思ったら、1939年創業らしい!美味しそう〜!

というか気づいたけど、フィリーチーズステーキのお店、絶対自分の名前入ってるな(笑)主張が激しいのか。

Dalessandro’s Steaks(ダレサンドロズ・ステーキ)

アクセス

「Dalessandro’s Steaks(ダレサンドロズ・ステーキ)」は、フィラデルフィアの中心地から外れた場所にある。住宅街にあるのかな?

こちらはジムズ・ステーキで玉砕した後、電話してみたけど出ないから、お休みだと踏んで行きませんでした(泣)

郊外にある老舗人気店

参考にしていた動画、公式インスタで使われとった(笑)こちらも50年以上の歴史がある老舗で、超人気店!とっても美味しそう・・・食べたかった・・・。

アメリカはやっぱりB級グルメの宝庫!フィラデルフィアはニューヨークから車で2時間弱で行けちゃうので、ふらっとチーズステーキ目当てに行くのもありですよ!!

↓フィラデルフィアをどう回るか、観光からグルメ情報まで網羅したものはこちらから!

↓マンハッタンから電車でも行けるリゾート地!

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
カテゴリー