ニューヨーク

NYグルメ|満足度&コスパ最強「クラブAステーキハウス」

グルメピエロ(オス)です。

こちらの写真のステーキ、日本で食べようと思うと1万6000円。それが、ニューヨークなら1万円ちょっとで食べられる!肉大国アメリカは、ステーキがとにかく安い!

せっかくニューヨークまで来たのだから、日本にもあるウルフ・ギャングやベンジャミンといったド定番ステーキ屋に行って同じ質のステーキを食べるなんて、もったいない!

今回はニューヨーカーが集う、満足感スペシャル感コスパを兼ね備えた穴場のステーキ屋。グルメピエロがニューヨークで1番オススメの「クラブAステーキハウス(Club A Steakhouse)」をレポートします。

クラブAステーキハウス

アクセス

クラブAステーキハウスは、5番街のティファニーから5ブロックほど東のエリアにあります。地下鉄では緑の4・5・6線の「59th Street & Lexington Ave」から徒歩8分くらい

外観はそんなに主張していない、落ち着いた佇まい。

クラシカルな雰囲気

中に入ると・・・

バンドの演奏が出迎えてくれた!席に着くまでの数分間も飽きずに待つことができる。

むしろ、席についてしまうとバンドの演奏は完全にBGM程度にしか聞こえなくなってしまうので、このタイミングで楽しむのがいいかも。

店内には、誰かわからないけど写真がたくさん!いわゆるクラシカルなステーキ屋といった雰囲気。

料理

運命のワインとの出会い

肉を頼む前に、まずワインを注文。飲みたいワインがあったが、その日は品切れということで店員オススメのワインを出してもらった。それが・・・

プリズナー・ワインカンパニーの「Thorn」。発音はソーン?そんな感じ。

香りがバーン!期待高まる中、飲んでみると・・・
「あれ?パワー系じゃない」
果実味は感じつつも、ソフトで飲みやすい。余韻もしっかり。

まだ堅かったので、この日はデキャンタをしてもらって飲む。

面白い形のデキャンタ。にょろっとしてる。

プリズナーのワインはどれも味の方向性がすごく好きなんだけど、このワインは19年の下半期で3本も買うことになるほどのお気に入りに。日本でも買えるので是非試して欲しい。

ソーンを出しているプリズナーのワインを飲み比べしてみました。
こちらも読んで見てください。

前菜+絶品ラビオリ

ワインが来たので、次は前菜。

まずは、「Steak Tartare Tenderloin(ステーキタルタル)」($21)。ねっとりと美味しい!

「Club A Crabcake(クラブケーキ)」($22)。

そして、この日の衝撃が・・・

マッシュルーム・ラビオリ一緒に行った友人が店員に、「もうすぐ日本に帰ってしまうんだ」と話したところ?なんとサービス!

これはサービスじゃなくても食べるべし!(でもメニューに載っていない・・・店員さんに聞いてみたら良いかも?)

本丸のステーキは・・・

頼むならやはり、Tボーンステーキ
こちらは「Prime Porterhouse(ポーターハウス)」(1人$55)を2人前注文!

熱々の油がパチパチと跳ねる!そこに肉を少しくぐらせてからサーブしてくれる。

中はミディアム・レア。絶妙な焼き具合!
うますぎて・・・

みるみる肉はなくなってゆく・・・肉って儚い・・・ああ、満足。
この日は3人で行ったが、2人前の注文でちょうどいい量。

サイドに頼んだ「Creamed Spinach(クリーム・スピナッチ)」($12)も、トリュフとガーリックが効いていてとても美味しかった。クリーム・スピナッチはステーキ屋の定番メニューですが、ここのが歴代1位です。

デザートはサービス!?

お肉に大満足しているところに出てきたのが・・・

デザート3種盛
なんと、デザートもサービスとしてついてくる。今のところ2回行って、2回ともついてきた。お腹いっぱいでも出てくる。そして食べちゃう。

まとめ

頼んだメニュー

  • Steak Tartare Tenderloin(ステーキタルタル) $21
  • Club A Crabcake(クラブケーキ)       $22
  • Prime Porterhouse(ポーターハウス)   1人$55
  • Creamed Spinach(クリーム・スピナッチ)  $12
  • マッシュルーム・ラビオリ  無料
  • デザート3種盛       無料

価格

NYでは満足の後にやってくるのはいつも恐怖のお会計(つい最近は1人300ドルという驚愕の店に出会った・・・)。ただ、クラブAでは、嬉しい驚きが!

3人で行ってこれだけ食べても1人80ドル程度!!

オススメ度

★★★★★

★☆☆☆☆ 2度と行かない
★★☆☆☆ 微妙
★★★☆☆ 普通
★★★★☆ また行きたい
★★★★★ 定期的に行きたい

クラブAステーキハウスは、星5つ!!ここは定期的に行きたいし(行ってる)、日本から遊びに来た人を連れて行くにはもってこい!

この店では誕生日を祝う家族客の姿をよく見る。有名店だと、日本人観光客の席の隣に日本人観光客という光景も良くあるが、ここは本当にニューヨーカーに愛されている店だと感じる。

店員さんもみんな感じが良いし、サービス&ホスピタリティーが素晴らしいお店。何よりとっても美味しくてコスパ最強!ぜひ、「クラブAステーキハウス」をトライしてみて下さい。

店舗詳細

Club A Steakhouse
(クラブAステーキハウス)


営業時間 :日〜火 17:00〜22:00
      水〜土 17:00〜23:00

定休日  :なし

公式サイトhttp://www.clubasteakhouse.com/private-events(予約も可)

住所   :240 E 58th St, New York, NY 10022

59TH STREET AND LEXINGTON AVE駅から徒歩5分

ドレスコード:ビジネスカジュアル(Tシャツで行っても怒られなかったが、公式ではこう書いてあるので注意)

最後に・・・

ステーキ屋へやってきたなら躊躇せずに店員に「骨持って帰っていいですか?」と伝えましょう。

骨・玉ねぎ・にんじん・セロリ・ニンニクをぶちこんで煮るだけ。
カレーの出汁にすると今までにないコクが生まれるので是非試してみてください!

↓ランキングに参加してますので、よかったらポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

インスタグラムでは、肉にあうワインなども紹介中!ぜひチェックしてください!
カテゴリー