MENU
マンハッタン

ニューヨークで大活躍!日本人パティシエのスイーツ店5選+α【安心の品質!美味しい日本のケーキ】

グルメピエロ(メス)です。

ニューヨークに住んでいると、アメリカの甘すぎるケーキに嫌気がさして、日本のケーキが恋しくなりますよね?でも、安心してください。ニューヨークに来て驚いたのが、日本人パティシエのお店の多さ。ショートケーキにモンブラン、、、日本流の美味しくて、そして甘すぎないケーキはいとも簡単に手に入るのです。それだけニューヨークが、日本流のケーキを求めているということなのでしょう。今回はニューヨークで大活躍されている日本人パティシエのお店を一挙に紹介します!!

NY日本人パティシエ店マップ

今回紹介する日本人パティシエのお店の位置関係を、Googleマップにまとめました。こんなにある!!!店舗の場所を公開していないお店は、省いています。

Patisserie Fouet(パティスリー・フエ)

ニューヨークに住み始めてすぐ、日本のケーキを渇望し、最初に行った日本人パティシエのケーキ屋さんがPatisserie Fouet(パティスリー・フエ)」です。

ユニオンスクエアのすぐ近くにあり、いつ行っても大賑わい。

ショーケースには魅力的なケーキやスイーツがずらり。お店ではスイーツのテイスティングコースや、アフターヌーンティー、お昼ご飯まで食べられちゃいます!!

一番のお気に入りが「70% Chocolate Cake(70%チョコレート・ケーキ)」。とっても濃厚だけど、甘すぎなくて、まさに求めていたチョコレートケーキ。そしてワインとめっちゃ合う。

■ Patisserie Fouet(パティスリー・フエ)
公式サイト:https://www.fouetnyc.com
オススメ度:★★★☆☆

Patisserie Tomoko(パティスリー・トモコ)

ブルックリン・ウィリアムズバーグにある日本人パティシエのお店がPatisserie Tomoko(パティスリー・トモコ)」

柚子や抹茶などのスイーツも充実。こちらもどれも魅力的なラインナップ。

素朴な味わいで、とっても嬉しい。モンブランタルト、美味しかった!

■Patisserie Tomoko(パティスリー・トモコ)
公式サイト:http://patisserietomoko.com/
オススメ度:★★★☆☆

ChikaLicious (チカリシャス)

ニューヨークの日本人パティシエのお店で、先駆け的な存在だと思われるのがChikaLicious (チカリシャス)」

なんと、先日放送のセブンルールにも出演していました!

デザートバーのスタイルをとっていて、夜10時までやっているのでディナー後に立ち寄ることも可能!

お店で「Adult Chocolate Pudding(大人のチョコレートプリン)」($17)食べました。美味しかった。あと、ファンキーさを併せ持つ店内が楽しかったです。詳しくはこちらの記事から!

■ ChikaLicious (チカリシャス)
公式サイト:http://www.chikalicious.com/
オススメ度:★★★☆☆

Harbs (ハーブス)

ここはもう超有名店ですね、日本人ならみんな知っている「Harbs(ハーブス)」。こちらはソーホー店ですが、チェルシー店もあります!

おなじみのケーキが並んでいる。最初来た時は感動した。

シンプルなショートケーキ($11)が食べられるのが、最高に嬉しい。

■Harbs(ハーブス)
公式サイト:http://burrow.nyc/
オススメ度:★★★☆☆

Burrow(バロウ)

私がニューヨークで1番好きなケーキ屋さんが、ブルックリンのDUMBOにあるBurrow(バロウ)」

「Strawberry Shortcake(いちごのショートケーキ)」($47)。これが最強の美味しさ。正直、こんなに美味しいいちごのショートケーキをニューヨークで食べられると思ってもいませんでした。生クリームの軽さと濃厚さのバランスが絶妙で、素晴らしい!!!今はネット注文、ケーキはホール売り限定です。

季節限定メニュー?の「White Peach Shortcake(白桃ショートケーキ)」($50)も食べました。安定の素晴らしく美味しい生クリーム。でも苺の方が好み!

焼き菓子もオススメです。こちらは「Apple Galette(りんごのガレット)」($5)。これも食感が素晴らしくて、最高の美味しさだった。

■Burrow(バロウ)
公式サイト:http://burrow.nyc/
オススメ度:★★★★★

他にもまだある!注目店!

これだけではありません。まだまだ日本人が活躍されています!!我々もまだ行けていないけど、注目しているお店も紹介させていただきます。

パウンドケーキ

比較的新しめの焼き菓子店「Tadaima(ただいま)」は、ブルックリンのインダストリー・シティーにあります。ジャパンビレッジがある場所。

可愛すぎません!!!????インスタで見かけてからずっと食べてみたいと思いつつ、なかなかインダストリー・シティーに行く機会がなくてまだ試せていないお店です。

■Tadaima(ただいま)
公式サイト:https://www.tadaimanyc.com/

餅菓子

日本のスイーツといえば、和菓子もあります。餅菓子に特化しているのがMochi Rin(もち凛)」

季節ごとにメニューが変わっているようです。おもち、可愛い・・・!ネット注文してピックアップするスタイルです。

■Mochi Rin(もち凛)
公式サイト:http://www.rin-nyc.com/

和菓子

ミシュラン2つ星の精進料理「Kajitsu(嘉日)」の1階にあるKokage Cafe(こかげカフェ)」でも上質な和菓子を食べることができます!

和菓子が食べられるカフェメニューは、お昼の時間帯のみ提供しているようです!ちなみに、こかげは夜行けば上質な蕎麦屋飲みができます。

■Kokage Cafe(こかげカフェ)
公式サイト:https://kajitsunyc.com/kokage_cafe

ニュージャージーにも!

ニュージャージーを拠点に活躍されているのがParfum Gâteau(パルファム・ガトー)」。こちらもまだ試すことができていませんが、激しく気になっています・・・。ネット注文、ピックアップのスタイルのようです。

■Parfum Gâteau(パルファム・ガトー)
公式サイト:https://parfumgateau.com/

以上、日本人パティシエのお店まとめでした!

↓日本人パティシエのお店以外で、1番好きなケーキ屋さん。こちらはパリクオリティです。

↓インスタでもスイーツ情報配信しています〜

↓大変励みになりますので、以下のバナーをポチッとクリックしてくださると嬉しいです!ランキングチェックもここから〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
カテゴリー